わたしカフェ


by furuteya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

子宮がない。

あれをしたり、
これをしたり、
あんなことがあったり、
こんなことがあったり、雑雑とした日々の中。

健康診断に行って来ました。


15年ぶりにやった子宮がん検診。

今の、産婦人科の診察台はすごい!
見た目、豪華なマッサージチェア。
しかも、ピンク。

で、
健診。

先生「ん?」
  「無いぞ!」

かなり、痛い。


私「何がですか?」

先生「子宮が、無い!」

私「え゛~!!!!?」

先生「閉経が早いと、無くなるんだよ。  あ!あった あった 左の奥に入り口が!」

私「それって、大丈夫なんですか?」

先生「大丈夫 大丈夫。 でも、めずらしい。」




確かに、私は40代前半で終わってしまった。

それに、
年が行くほど簡素なほうが良いと思っているので、
余計なものも付けず、頭も美容室にたびたび行くのが面倒なので、自分で刈れる坊主にしてる。


別にいいけど、
身体の中まで、簡素化できちゃってるとは我ながら恐れ入った次第。


ってことは、
子宮がん検診しなくてもいいのかな・・・・・?




そうそう、
産婦人科での小話をひとつ。

うちの娘、初めて産婦人科に行った時。

「下ばきを脱いで、台にあがってくださぁ~い。」
と、
看護婦さんに言われた。
が、
「下ばき?  って何?」
しかも、初めて見る診察台。

とりあえず、
下に履いている物と云えば、スリッパ。
なので、
スリッパを脱いで、台の上で正座して待機。


その後は、
看護婦さんの指導のもと、正しい待機の仕方を教わり、無事、初めての産婦人科での診察を終えたとのこと。



そんな彼女も、
来年、ふたりの子の母になります。
f0200795_0274779.jpg

[PR]
Commented at 2010-11-07 06:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by furuteya at 2010-11-08 17:29
nageireさん。
男でも女でも生き物分けをしたら1つです。
そこから、
いろいろ付けて行くんですね、身に。
付けて行って、必要のないと思われるものを落として行って、また初めに戻る。
ちゃんと戻りたいです。
by furuteya | 2010-11-06 00:30 | くらす | Comments(2)