わたしカフェ


by furuteya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

いぬとお泊り。 続きの続き~ホテル福原

良いとこだったよ~(^o^)

もしかしたら、
若い人は物足りないかもしれないけど、私たちは充分だったかな。


まず、
フロントに可愛い娘がいました。

お部屋も、お掃除が行き届いていました。

お食事は、バイキング。
種類は少なかったけど、私たちには充分でした。
外食独特の、濃い甘めの味付けじゃなく食べやすかった。
十勝牛の陶板焼きが、おいしかった。
お醤油のようでお醤油じゃない甘くないあっさりとしたソースが良かった。
おなかい~っぱい食べて、さあ!デザートにしようと、デザートコーナーへ。
ふと、見ると、おはぎがあるんです。
え~!言ってよ!
もう、おはぎまでは入らない!
アイスはゆずれないし!
もしかしたら、
明日の朝にも、あるかも・・・・・と
期待しましたが、あるわけがない!


心残りだ~。



そして、お風呂ですが、
露天風呂は、後から取って付けたような感じでしたが、取り敢えず露天風呂。
お風呂のお掃除も行き届いていて、お湯も良かった!



夕食を挟んで、2回お風呂に入り、
いぬところころして、持って行った本を読んで就寝。
いぬは、
最初は、ふとんに入って来るんだけど、気が付いたらいない。
ふとんの外で寝てる。
何故だろ~?



次の日。
朝食の何がおいしかったかって、それはご飯、米です。
パンは、おいしくなかった・・・・・。




長々と書いたけど、
1番書きたかったのは、
その・・・・美術館です。
ホテルにあるのは“ミネルヴァ美術館”って名前で、別に“福原記念美術館”ってのがあるようです。
そう云えば、聞いたことはあった気がします。
残念ながら、
そちらへは行けなかったのだけど、次回はぜひぜひ行ってみたいと思っています。
ホテルの方の美術館も、朝食の後にちょっと寄ったのだけど、
聞いたことある作家さんがい~っぱい!
こりゃ、
また来て、じっくり観させてもらわなきゃ!と思いました。

だって、
タダだよ。
神田日勝とか、東山魁夷とか、池田満寿夫さんのもあった。


好きな人、
ぜひ、行ってみてください。





持参した本

淋しい狩人 (新潮文庫)

宮部 みゆき / 新潮社








そして、
川湯に、行きました・・・・・・・が。
[PR]
by furuteya | 2011-05-24 12:23 | おでかけ | Comments(0)