わたしカフェ


by furuteya
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

大学の動物病院。

いぬが、
大学病院にかかることになり、行って来ました。

しっぽのない犬なので、かかった病気の手術が難しい!と云うことで、紹介されただけで、
命に関わるものじゃないんだけど。


さすが、大学病院!
いろんな子(ほとんど犬)が、おりました。




でも、
そんなところに行って、非常識だとは思いますが、
びっくりしたのは、名前です。



犬の名なのか、人の名なのか、
もしや、
♂なのか♀なのか…も微妙~。





〇〇 ララちゃ~ん  ・・・ふつう

〇〇 ショウジちゃ~ん  ・・・?

〇〇 アインちゃ~ん  ・・・えっ! この子にこの名前?

〇〇 ニャンニャンちゃ~ん  ・・・猫もいたんだ…? 犬!じゃん!

〇〇 タカユキちゃ~ん   ・・・  ・・・・・

〇〇 アカネちゃ~ん  

・・・・・・・・・・・・・




今まで、どんな名前が1番衝撃的でした? って受付のおねいさんに聞いてみたかった。


うちなんて、
人間で云えば“さとう さぶろう”って感じです。

f0200795_9242316.jpg




でも、
もっとびっくりしたのは、うちのいぬです。

めっちゃ!お利口でした。

予約で行っても、大きな待合室で1時間半は待ってました。

他の犬もいっぱい!

だんだん無くなっては来てるんだけど、それでもまだ散歩の時はすれ違うお利口犬にガンつける(ーー;)くせがあります。

それがそれが、
私の足元で、ずっと伏せしてるんです。
彼を何故そうさせたかは、いろいろ憶測はできますが…

とにかく、
そんな彼に驚いたのと、犬の名前のバリエーションのすばらしさに、
1時間半なんて、あっというまでした。



検査に時間がかかるということで、1度帰され、
再度行って、帰宅したのが4時半。



疲れたけど、
いぬは、もっと疲れてるみたいです。

f0200795_940464.jpg



手術は、2週間後です。
そうとう痛いらしいです。

常に動物の身になってるお医者さんでした。
[PR]
by furuteya | 2012-02-02 09:45 | ねこいぬ | Comments(0)