わたしカフェ


by furuteya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

いぬが会陰ヘルニアになりまして。

2年ほど前から、うんちが今ひとつ気持ちよく出ていないんでは?と思うようになって、
病院に行ってはみたものの、「フードだけにしてみたら?」などと言われ、
そうしても、ぱっとせず、
さつまいもなんか、食べさせてみるとしっかりとしたほれぼれするような物を拝ませてもらったりしたのですが、
少しずつ少しずつ
だんだん、だんだん、
つらそうに見えてきて・・・

今年に入って、
肛門の右側が腫れて見えるようになりました。


調べてみると、その“会陰ヘルニア”という病名に近い気がして、
思い切って、別の病院に行ってみました。



案の定、その通りで、
先生に「ネットでみてみました?」とも言われたりしました。


でも、
詳しく、パネルに図も書いて病状を説明してくれ、
処置方法も説明してくれました。
そして、
難しい手術なので、大学病院を紹介すると言われました。

(難しいというのは、うちのいぬにしっぽがないため、基準がとりにくいためとのこと)


すぐ、
大学病院に電話をして、2日後に検査の予約を入れてくれました。

そして、その2週間後に手術になり、
今は、
こんな感じです。

f0200795_14562336.jpg


おしり坊主になってます。


一晩お泊りで、迎えに行ったときに、受けた注意に
「脱腸になるかもしれないので、神経質にならないで静かに押してあげたら入りますから。」
と、言われました。

そして、
次の日、そのとおりになりました。

押さえつけて、静かに入れようとしても入るもんじゃありません。
いぬもいやがって力を入れるので、余計入りません。

とりあえず、
そのままにして、ネットさんに聞いてみることにしました。
そうしたら、
検索した最初のページの3番目位に
犬の脱腸・脱肛~対処法~ ”ってあったのです。
すぐ、開いてみて、
そのとおりやってみました。

入りました!

神様仏様リップままさまです。



リップままさんは、自分のための記事!とありましたが、
私は、
本当に、助かりました。

ありがとうございました。



それで、
私も、誰かさんの参考になればと、
病院での費用を記載します。

北海道大学の動物病院で、両側のヘルニア孔の手術です。
股関節不全のため、レントゲン写真も撮ってます。
1泊2日です。

*検査の日
 診察料     2150円
 検査料     6830円
 画像診断料  3700円             12680円


*手術の日
 診察料     1530円
 外用薬     2545円
 注射料    14886円
 手術料   134800円
 処置料    25180円            178950円          
 

*退院の日
 内服薬     2401円
 注射料      712円
 処置料     7520円
 入院料     4180円             14820円       〆て206450円(1の位は切り上げでした)




まだ抜糸はしていないので、もう少しかかります。
保険に入っていなかったので・・・・・・・・・とほほ・・・・です。




さて、
手術から、4日経ちましたが、
日々良くなっています。
すごいです。
まだ、肛門さまのしまりが今ひとつですが、目に見えて回復しています。
今年は殊の外寒い、ここ北海道。
早く、
おしりの毛がはえますように!

 
 
[PR]
by furuteya | 2012-02-18 15:56 | ねこいぬ | Comments(0)