わたしカフェ


by furuteya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

泣くということ。

初めに、
あまり泣かない私が言うのも何ですが・・・

最近読んだ本。

続・森崎書店の日々 (小学館文庫)

八木沢 里志 / 小学館


主人公のおじさんがやっている森崎古書店を軸に、その町や人たちのお話。

続編では、とうとう桃子さんが逝ってしまう。
愛する桃子さんを失ったおじさんは、自分に蓋をしてしまう。
泣くこともしないで、先に進むのをやめてしまう。

しかし、
主人公やみんなの力で、マンホールの蓋が吹っ飛ぶくらい(これは、私の解釈)泣くことができて、通常の毎日に戻ることができそうというラスト。


それで、思い出した。
子どもたちが小さい頃、どーしようもなくぐずぐずしてイラついたりしてる時、一発カツ入れて泣かしたこと。
そうしたら、
思いっきり泣いてすっきりして、一皮むけたようになる。

身体は栄養になって、体に要らなくなったものはおしっこやうんちで出すけど、
こころの栄養は、感情でコントロールするしかない。
笑ったり、怒ったり、泣いたり・・・
貯まった要らない毒は、涙と一緒に水に流した方が良い!
それの方がいい!

私も、たま~に泣くんだ。 これでも。
でも、
還暦近くなったこの頃は、体力が限られているので、笑う以外は、小出しにする技を身につける術を習得しつつある。
f0200795_16122415.jpg

[PR]
Commented by ひとみ at 2014-07-16 07:52 x
昨日の月なんだけど
たまごの形してたたんだよ~
かずさんとこだと違う形かなぁと思いながら結構な時間見ていました

何事も小出しかね^^
Commented by furuteya at 2014-07-18 09:02
ひとみ??
お月さん、見えなかった… ってか、見てなかった。
満月なんだと思って、空を見上げたけどうちからは見えなくて、また病児保育に浸りました。
でも、予防接種しての感染だったのと、片方は元気なおまけだったので、外に出られないだけの保育でした。
昨日、連れて帰りました。
疲れた〜‼︎
ひとみも大変だったね。 通常になったかぃ?
by furuteya | 2014-07-11 16:12 | おもう | Comments(2)