わたしカフェ


by furuteya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

節分。

お昼に、恵方巻を食べた。

今年の方角に向いて、まぁ、食べられるであろう大きさののり巻きを母と夫っとと3人でお約束通り、食べ始めた。


母 ・・・・しゃべる。

私 口に人差し指をあてて、目配せ。

母 ・・・2度ほどうなづく。

しかし、
母 ・・・しゃべる。

母 ・・・しゃべる。

出ていた他の料理も食べながら・・・しゃべる。  しゃべりかける。


しょうがないので、食べ終わるまで無視!


私たちは食べ終わり、
後は、何事も無かったように、普通に食事した。










夜、
いぬと3人で豆まきをした。

有無を言わさず、鬼はいつも、いぬ。


さぁ!
今年も、始まった・・・・途端。

いぬが、ベランダに出るドアに鼻をすり付けるくらい必死の形相で「出たい!」と意思表示。

目も三角。 耳も片耳が伏せの状態。



仕方が無いので、出してあげた。

後は、鬼なのか福なのかどっちだ?って感じの戦いを軽くして、終了。


しかし、いぬは戻らず。
呼んでも、戻らず。

おやつで呼んで、やっと、恐る恐る帰宅。




来年は・・・・・誰が、鬼?
f0200795_1824312.jpg

[PR]
by furuteya | 2016-02-05 18:24 | くらす | Comments(0)