わたしカフェ


by furuteya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:かぞく( 125 )

過ごした時間。


                  
待ってる

f0200795_15333388.jpg

待ってた
f0200795_15335229.jpg



ちびズの写真が続くかというと、臨時保育することが多かったワケで…。

動物園なんかも行っちゃいました。
f0200795_15433587.jpg

f0200795_15442446.jpg

とにかくタフだったなぁ…

でも、近くの公園に行く時は、本持って行って、木陰のベンチで読みながら、たまにブランコ押したりだったので、けっこういい時間だったな。


いると、いつもの毎日じゃないけど、いなくなると、いたのがウソのように思える。
ほんとに、そんな時間あったのかと思う。


ただ、いつも毎日になっても、身体が切り替わってない。
なぁんか、時間の使い方が下手くそ。

もったいない!


今日は、とりあえず、最高の秋晴れなので、どこにも連れていってあげられてなかった母とお弁当を持って、百合が原公園に行って来た。
花は、もうほとんど終わってたけど、外でお弁当食べるには持って来い!だった。

が、
車椅子のタイヤにひび割れができてて、交換しなきゃいけないことが発覚。


じじ、できるかな…


さぁ  何か、しよう!



[PR]
by furuteya | 2017-09-22 16:21 | かぞく | Comments(0)

あそぶ。

f0200795_17093001.jpg


f0200795_17085003.jpg

f0200795_17064860.jpg


f0200795_17075595.jpg

[PR]
by furuteya | 2017-09-21 17:12 | かぞく | Comments(0)

……。

しばらく、ゆっくり会えなかったまご3…が、

「あれあれ、誰だっけ? ママのおかあさんみたいなひと。」


((((;゚Д゚)))))))


その…誰だかわからない私に会いたい!と。




……みたいなひと!って何だよ。

f0200795_21204171.jpg
たしかに、あんたの客観的な評価は正しいとは思うけど…。


[PR]
by furuteya | 2017-07-02 21:24 | かぞく | Comments(2)

子供のちから。

今年に夏はいつにも増して多忙な孫たち。
f0200795_1437213.jpg
自分が歯がゆく泣いてるんです。

コンクール予選通過し、地区大会に進むため、また、帰宅してから練習中のこととか。
ママは、タオルを持って行き「まぁまぁ」と声をかけたらしいが、聞く耳持たずバリアを張る5歳児。
「すみません・・・」と静かに去った後、
弟がスッと椅子の下に、黄色いお皿を忍ばせた・・・

何だかわからないけど、あったかい弟の気持ちってことで、送ってきた写メ。

この子は、ピアノのことにになると何でもがんばれるらしい。
すごい吸収力らしい。


そう云えば、
今2年生になったダンスをやってるまごまごが、これくらいの頃、うまく出来ない時、家で練習しながら「あしのバカ!」って泣きながら練習してた。
f0200795_14571539.jpg
何なんだろう? うちのまご。  福原愛ちゃんみたいだよ。
但し、この子たちは絶対、先生の前で泣かないらしい!
スタジオ出て、ママだけになったら、号泣して叫ぶらしいけど。

自分も娘たちも、こんなひとでは無いと思うので、びっくり!とか感心とか、そんな意味のもっと強い思いを抱いてしまう。

ふたりとも4歳に始めたんだけど、強制されないでこんなこと出来るんだ?って思っちゃう。
休みたい!とか、もういや!とか言わず、ダンスやピアノのスケジュールに合わせて、自分の生活を作って行ってる。


8歳になったダンサーの今年初のステージ(この時は7歳)は、10段くらい成長していて、これからが想像できる気がした。(写真は、4歳の時の初めてのステージ。めちゃくちゃ可愛かったなぁ!)



さてさて、
すごい子供のように思えるかもしれないけど(すごいことはすごいと思う、根性が。)これは、たまたまめぐり合った指導者のおかげが大だと思う。
何故か、本気のスタジオで、指導者もりっぱなキャリアがあり・・・。
ダンサーちゃんの場合は、いくつか見学に行って本人が決めたらしいけど、ピアニストちゃんの場合はママが偶然、後輩と会ったことからの、軽いノリだったはず。
とんとんとんとん進んで行くレッスンにあたふたしてやっとの思いでついて行ってるママちゃん。


娘たちも、すばらしい!
こどもの希望、気持ちに沿って、助けてあげて。

みんなのちからが子供たちのちからを何倍にも引き上げるんだと思う。
f0200795_1549111.jpg

がんばっておくれ❤
[PR]
by furuteya | 2016-06-25 15:53 | かぞく | Comments(0)

アーティスト。

作品展に向けて。
f0200795_159472.jpg
ちびた鉛筆をまとめたもので、虹を書こうとしています。





準備。
f0200795_15103454.jpg







オープン。
f0200795_15125773.jpg



最終日は2月15日   17時。



おつかれさまでした。
[PR]
by furuteya | 2016-02-19 15:16 | かぞく | Comments(2)

ふせる。

この間、ちびズ お預かりの時、一緒にお風呂に入った。

遊んだり洗ったり、一通り終わって上がる時、
「おもちゃ、片づけてね~」って言った。

「ばばぁ~   おもちゃ、ここに、ふせて おく~?」 by 4歳10カ月。


「うん!  ん?」


ふ・せ・る    ・・・?




あんさん、“ふせる” って知ってるんだ?


みんな知ってるのかな。。。?

みんな普通に使うのかな。。。?



ちょっと、ちょっとだけなんだけど、
成長を目の当たりにした出来事でした。
f0200795_16568.jpg

[PR]
by furuteya | 2016-01-31 16:05 | かぞく | Comments(2)

あるない話。

私  「もしかして一瞬、居眠り運転してたかも・・・ってことあったんだよねぇ・・・」

母  「よく あるよねぇ」



無いから!

f0200795_15463491.png

[PR]
by furuteya | 2015-12-10 15:47 | かぞく | Comments(2)
6番目のまごまご。
f0200795_16202583.jpg

9月のお天気のいい日。
みんなで公園に行った。

うちの子も、他まごまごも、裸足で地面に着くなんてなかった。
足を地に下ろそうとしたら、ひゅって縮めて着くのを嫌がった・・・のに。
f0200795_16233869.jpg
彼は平気です。
レジャーシートから這い出してどんどん行きます。



恐るべし!
[PR]
by furuteya | 2015-10-27 16:26 | かぞく | Comments(4)

まごばなし。

まず、一家族目。

姉の用事に付きわななきゃいけなくなった4歳の妹。

「おりこーになんて できないからね!
 ぜーったい  おりこーになんて できないからね!
 おかぴのいえなら おりこーにして まってられるから!」



幼稚園に行く前に、そう宣言して行ったらしく、急遽、おかぴと呼ばれているわたし宅で、おりこーにして待っている!と云う運びになりました。
f0200795_16594599.jpg





二家族目。

4月に新しい保育園に行ってから始めた太鼓。
大きな音の苦手な彼女は、泣きながら練習していたとか。
まじめな彼女は、やめることもできず、やめてもいいと言うママに「やるってば!ママのバカ!」と泣きながら練習した成果が、
f0200795_16505869.jpg
f0200795_16513247.jpg

小太鼓から中太鼓に出世してた晴れ舞台でした。
f0200795_165434.jpg
よくがんばりました
[PR]
by furuteya | 2015-08-25 17:00 | かぞく | Comments(6)

くせ。

くせ?
f0200795_16115476.jpg
右足が上がってしまう。
f0200795_16122457.jpg

[PR]
by furuteya | 2015-07-19 16:13 | かぞく | Comments(4)