わたしカフェ


by furuteya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:くらす( 446 )

煎茶を煎る。

頂き物の、今ひとつのお茶を煎ってます。
f0200795_1404481.jpg
いいかおり・・・。



しかし、
こちらは、なかなか思うようになりません。
f0200795_1421932.jpg
じゃましないで!
f0200795_1423962.jpg

[PR]
by furuteya | 2016-02-12 14:04 | くらす | Comments(2)

すぐれもの。

NHKの“まちかど情報室”で見たブラシが気になって買ってみた。
f0200795_13501562.jpg
これは、良い!
f0200795_13511241.jpg
もう一本欲しいくらい!

V7スーパーブラシ  って代物です。
[PR]
by furuteya | 2016-02-12 13:57 | くらす | Comments(0)

節分。

お昼に、恵方巻を食べた。

今年の方角に向いて、まぁ、食べられるであろう大きさののり巻きを母と夫っとと3人でお約束通り、食べ始めた。


母 ・・・・しゃべる。

私 口に人差し指をあてて、目配せ。

母 ・・・2度ほどうなづく。

しかし、
母 ・・・しゃべる。

母 ・・・しゃべる。

出ていた他の料理も食べながら・・・しゃべる。  しゃべりかける。


しょうがないので、食べ終わるまで無視!


私たちは食べ終わり、
後は、何事も無かったように、普通に食事した。










夜、
いぬと3人で豆まきをした。

有無を言わさず、鬼はいつも、いぬ。


さぁ!
今年も、始まった・・・・途端。

いぬが、ベランダに出るドアに鼻をすり付けるくらい必死の形相で「出たい!」と意思表示。

目も三角。 耳も片耳が伏せの状態。



仕方が無いので、出してあげた。

後は、鬼なのか福なのかどっちだ?って感じの戦いを軽くして、終了。


しかし、いぬは戻らず。
呼んでも、戻らず。

おやつで呼んで、やっと、恐る恐る帰宅。




来年は・・・・・誰が、鬼?
f0200795_1824312.jpg

[PR]
by furuteya | 2016-02-05 18:24 | くらす | Comments(0)

オオワシ。

f0200795_153849.jpg
網走 濤沸湖から、友達が画像メール。

私は、生き物の中で猛禽類が一番好き。
f0200795_1544023.jpg
今しか、見れないんだよね。

いつか、近くで見たい!
[PR]
by furuteya | 2016-01-31 15:46 | くらす | Comments(2)

還暦。

昨日、
還暦の御祈祷に、北海道神宮に行って来た。

やっぱり、神宮がすごい!

厳かで、ありがたみがひしひしと伝わってくる。

判官さま もいただいて来ました。

いつから、有料になったんだろう・・・・

でも、冬にお茶屋でいただく判官さまとお茶はありがたく最高においしかった。


帰ってすぐに、夫っとが神棚にお供えしたので、嬉しかったお札立ての画像はないんだけど、お札を立てる木の台が付いていたの。
あと、
お守りとお神酒と昆布。
f0200795_16344320.jpg




今年、私たち夫婦は、還暦です。

ほんとに
ひとめぐりして、また新しくと事にふさわしい昨今で、
ずっと使っていた物が壊れて、買い替えることが続出。
極めつけが、
神棚を祀っていた台。

びっくりぽん!

何か、
これと云ったものが見つかるまで、こんな感じで落ち着いてもらってます。
f0200795_16411119.jpg
神様、写真に撮って、大丈夫かな……!?




おみくじは、
初詣の時は、小吉で、今回は大吉でした。

小吉の方は、とにかく精進しなさいと云うことが書いてあったので、忘れないようにお財布に入れて、今回の大吉は、しばって来ました。


ほんとに、気持ち新たに精進して暮らします。




皆さまにとって、良い年でありますように。
f0200795_16494611.jpg

[PR]
by furuteya | 2016-01-22 16:50 | くらす | Comments(2)

“さ”

友達が、娘のふたり目のお産ってことで、千葉に行っていた。

上の子のお世話をしながら、通っている幼稚園のママたちとも話すようになった時、

「“~”ってのは、北海道弁なんですか?」と聞かれたさぁ。って言うの



どうも、向こうの人は言わないらしい。


北海道弁の定番は、
「~っしょ!」 とか
「~だべ!」とかだよね って言ったりしながら・・・


・・・だから

・・・で

・・・あの

と、
”をザックザック言いながら話した。





言いながら、
考えたんだけど・・・ 『あんたがたどこさ』は、どうなんだろう・・・・?


広辞苑を引いてみると、
終助詞の“さ”でにあたり、丁寧語では使わない・・・等々ある。


なので、
特別、北海道弁とは限らないのではないかとは思うが、
それにしても、気安い言い方と、云うこと。





ってか、今、地震!
けっこうな揺れ!    浦河沖だって。
[PR]
by furuteya | 2016-01-14 12:30 | くらす | Comments(2)

アポなし訪問。

先日、
何年も合っていない知人が、いきなり来た!


しかも、
何年か前に、脳梗塞だか何だかで、生死をさまよい、一命は取り留めたけど障害が残って、それなりのサービスの付いている施設で生活している。とかってことを、友達からずーっと前に聞いた。


その人が、
つるつる路面のこの道を、10センチくらいのヒールのショートブーツで来た。


特に用があったわけではなく、近くまで来たから!ってことだったけど・・・




夢かと思った・・・・・・が現だった。




たぶん、
会いたかったのは、私ではなく、最近連絡が取れない私の友達ではないのかと思う。





その日は、
めったにない私の自由日。
あれをして、これをして・・・・
が、すっかり狂っちゃったけど、まぁ、最近とんと無い経験だったので、ちょっと頭と体に刺激があったかも。



しかし、
生きる ってすごいゎ!
f0200795_11592496.jpg

[PR]
by furuteya | 2016-01-14 11:59 | くらす | Comments(0)

夢。

クリスマスの懺悔から、
明けて、
早、2週間。

面白いことが多々あったのに、ぜんぜん自分ひとりの時間が取れず、書き残せないまま、記憶のかなたへ・・・。




そんな中、
夢を見たんです。

リビングの窓から見える路地の向こうから、水が押し寄せてくるんです。
「この水はいったいどこから来たんだろう?」なんて思いながら、近づいてくる洪水に近いものを眺め、うちの前の通りの向こうにある一軒家を 「あれは床下浸水だな!」などと、楽観視している私。



目覚め、起きると、
風邪をひいていました。


気になって、夢辞典を引いてみると・・・
“風邪の予兆”ともあり、
「ほほ~っ!」と、納得。



早速、
大根と長葱と生姜の味噌汁にしようと、仕込んでアラジン君にお願いして、いぬと散歩へ。
おあげちゃんも入れたらよかったと思いながら、
なるべく、胸を開くようにして深呼吸しながら、15センチほど積もった雪の中をガシガシ歩く。

帰宅して、
カフェオレ(カフェラテ?)に、残っていた黒豆の煮汁を入れていただく。



おいっしい~!!!
f0200795_11362.jpg




朝、飲んで、今、飲んで・・・ 後、一回分しかない!

黒豆・・・炊こうかな・・・。
[PR]
by furuteya | 2016-01-14 11:05 | くらす | Comments(0)

最近のびっくら!

ばば うんこ たべたことある?
f0200795_15505796.jpg




・・・・・ないよ!








さんぽで、たまに行く公園に、寄ってくるねこがいる。
うちのいぬは、心が狭く威嚇するので、リードの長さの向こうまでしか寄ってこないけど、おとなしいわんちゃんなら、着かず離れずで散歩に着いて来て、家の入口まで来るらしい。
大型犬の飼い主も、何かあったら!って近寄らせないんだけど、寄ってくる。

みんな、何だかなぁって言ってる。

でも、のらちゃんらしい。

f0200795_160336.jpg
今更だけど、うちのいぬ、ほんとに足が短い。

・・・
[PR]
by furuteya | 2015-11-27 16:13 | くらす | Comments(2)

川柳おもしろい!

f0200795_1652642.jpg

[PR]
by furuteya | 2015-11-26 16:06 | くらす | Comments(0)