わたしカフェ


by furuteya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ:おもう( 176 )

灰谷健次郎と重松清。

“くちぶえ番長゛を一気に読み終わって、思い返した。

くちぶえ番長 (新潮文庫)

重松 清 / 新潮社



うちの娘、おもしろい子だったこと。(今も名残は、かすかにある。)
私は、楽しかったんだけど、
外では、そうも行かないことも多々あって、
自分の軸の確認に、その頃、灰谷健次郎氏の本を読んですがっていた。(ちょっと大げさか・・・)

そんな娘たちもひとの親になり、私との距離が少しずつ開いて行っている。

児童雑誌の掲載だったとは知らずに読んだ。
読みながら、
娘がまだ、手元に居た時のことを思い出した。
最後に、
雑誌「小学四年生」に連載されていたことが記されてあった。


子どものことで、気持ちが揺れ動いていた時、うまく自分の気持ちを表現できなくて、誰かに相談に乗ってもらうということができなかった。
(たぶん、気持ちは決まっていたせいもある。)
そんな時は、灰谷健次郎

お世話になりました。



本は良いですよ。
まるっきり知らない人の話が聞ける。
しかも、
自分好みの!


今は、
この本のようには、すっきり行かない世の中かもしれないけど、子どもが小学校にいるうちに読んでみてはいかがかな と思う。


子どもに係わっていた頃が、遠~い昔に思い、今に感謝した次第でした。
f0200795_1973015.jpg

[PR]
by furuteya | 2013-12-02 19:08 | おもう | Comments(2)

油断。

悲しいことは、起こる。

油断してると、悲しさが増す。
f0200795_16215860.jpg

[PR]
by furuteya | 2013-10-05 16:22 | おもう | Comments(0)

婿。

友達が、

結婚した息子の義父(嫁父)が、息子の名前を呼び捨てにするのが気に入らない!

「婿に出したわけじゃないんだから!」  




ほうほう・・・・・    ?

目のうろこが泳いで、落ちそうになった。  (落ちるまではいかない)


へぇ~!
f0200795_10444977.jpg

[PR]
by furuteya | 2013-09-30 10:48 | おもう | Comments(2)

思うこと。

母との関わりが多くなって、
この歳になって、客観的に見ることができるようになり、こういう人だったんだ とよく思う。

いつか自分もそういう時が来るんだと思う。
その時、「こういう人だったんだ」と、思われるんだと思う。



自分の思ってるように思われたいと思う。
f0200795_192353.jpg

[PR]
by furuteya | 2013-08-30 18:53 | おもう | Comments(0)

あやや。

結婚したそうで。


むか~し、
美空ひばりさんの歌を歌ってるのを聴いて、いいなぁ・・・ 好きな歌い方だなぁと思って、名前は覚えてました。

と、いうのは、うちのテレビは、ニュース、野球、ドキュメンタリー、NHKのドラマの類い(たぐい)。
しかも、
チャンネル権無いし・・・

というわけで、最近のことは、全然知らなくて、新聞記事で知りました。


で、
いくつなんだろうと思っていたら、何と下の娘と同い年。

へ~  もっと上かと思ってた。
アイドルとはいえ、小さいころから働いてエライ!
結婚もして、エライ!


しあわせになってくださいね。
f0200795_15312021.jpg

[PR]
by furuteya | 2013-08-27 15:31 | おもう | Comments(0)

そっちもこっちも。

するかしないか
思うか思わないかは、そっちのことで。

こっちも
するかしないか、思うか思わないか だ。
f0200795_961210.jpg

[PR]
by furuteya | 2013-06-16 09:01 | おもう | Comments(0)

信頼。

昨夜、テレビで、
最高齢でエベレスト登頂を成し遂げた三浦雄一郎さんのお祝いの家族パーティの様子が流れていて、
そこで、
お嬢さんの恵美里さんが、
f0200795_1522235.jpg

心配をするより信頼をした。

と、言われてました。



家族に、そういう接し方を心がけたいと思いました。
もし、
また、ひとに生まれ変わることができ、親になることができたら、そう接することができたら と、思います。
f0200795_1532274.jpg

[PR]
by furuteya | 2013-06-11 15:32 | おもう | Comments(0)

母の日。

自分、どう在りたいかと云う軸を持つことを、学ばせてもらいました。

ありがとう。

f0200795_16374037.jpg

[PR]
by furuteya | 2013-05-12 16:38 | おもう | Comments(0)

ともだち

何年かぶりに、学生時代の友達に会った。
11時に待ち合わせて、11時半から食事をしながら、しゃべるしゃべるしゃべる………

場所を変えて、しゃべるしゃべる…しゃべる……

各自、記憶が抜け落ちてる事もあるから、覚えてる誰かが
『だから〜』って、語る語る語る。。。。。



気がついたら、5時半を過ぎている。
ヤバいよ! 散歩??の時間過ぎてるよ!



いっそいで帰宅!





いつも言われる。
「ぜんぜん変わってないよね〜!」

そして、いつも思う。
ー 中身は成長して、少しは大人になってる ー って。
[PR]
by furuteya | 2013-04-14 10:05 | おもう | Comments(0)

無題

先日、
小学5年生の間で、35万円も恐喝する、されるという事件が起きた。
テレビで、校長が「いじめはなかったと思われる。」と発言していた。

ばっかじゃないか!

「いじめ」なんて、ひらがなで表現されることじゃないじゃん!




東京の何処かの町で、新一年生には防犯ブザーを配っていたとか。

でも、今年は
朝鮮学校の子には、配らないことにしたんだって!

たしかに、税金使って配るわけだから、諸事情によって、そういう選択もあるのだと思う。

でもさ、
こどもは、大人をみて成長して行くんだよね。

そういう選択をする大人を見て。

この国の子も、あの国の子も。
[PR]
by furuteya | 2013-04-06 18:57 | おもう | Comments(0)