わたしカフェ


by furuteya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:おでかけ( 70 )

f0200795_16144454.jpg

絶好の行楽日和!って朝からお天気お姉さんやお兄さんやおじさんが連呼して背中を押すので、久しぶりに母とドライヴ。

エゾ鹿、食べに南富良野に行ってきました。

本当に、絶好です!
f0200795_16195965.jpg


そして、エゾ鹿ランチ。
f0200795_16214586.jpg
エゾ鹿ステーキカレー。

私は、
エゾ鹿のカツとハンバーグのハーフ&ハーフ。
f0200795_16223640.jpg
クマザサ茶が付いて来ました。      ・・・・が、どうも、全部カツだったような・・・・・・


まず、
カレーがおいしかった。
外食カレーの味ではなく、だからと言っておうちカレーでもなく、後味すっきりのおいしいカレーでした。
エゾ鹿は、やきとりのハツのようなちょっとの臭みはあるけど、柔らかくて食べやすかった。

なんぷ亭”さんでいただきました。

ラーメンも捨てがたかった・・・


映画“鉄道員(ぽっぽや)”のロケ地がすぐ前にありました。
f0200795_16322522.jpg


札幌から、道央道、道東道を走り、トマムで下りて、南富良野へ。
f0200795_16403885.jpg


帰りは、かなやま湖畔を走り、占冠インターから上がり、帰路へ。
f0200795_16511547.jpg



本当に、絶好の行楽日和でした!
[PR]
by furuteya | 2013-09-29 16:52 | おでかけ | Comments(0)

乃の風リゾート~Ⅱ

f0200795_14379100.jpg


乃の風リゾートのお部屋に備わっていたオリジナルのグッズですが、ほとんど売店で販売しています。

あの座椅子はたしか、1万8900円。
下駄が、8900円。


その他、
アメニティも、飲み物も。

でも、たしかに良いものです。
下駄、ひとつひとつ手作りだそうです。
初めて履くのに履きやすかった。
思わず買って帰ろうかと思ってしまった。 (なぜ買わなかったかというと、今の私には下駄より、いぬとのさんぽ靴のほうが差し迫っているからです。)


何だか、
値段をみると、贅沢な気分になりました。


乗せられたかな・・・?

f0200795_14472991.jpg
f0200795_14481433.jpg

[PR]
by furuteya | 2013-05-23 14:49 | おでかけ | Comments(0)
f0200795_13552827.jpg
温泉一泊してきました。

母の足が、だいぶおぼつか無くなってきたので、部屋に温泉のお風呂が付いている所、と思ってここにしました。

お部屋にちゃんとした温泉の浴室が付いているところは、けっこうお高い。
ここは、安い方。

が、
りっぱ!


ホテルに入って、ロビーから見渡す洞爺湖と羊蹄山。
f0200795_13574846.jpg


お部屋の設えがすごい。
クロゼットの中に、浴衣の他にパジャマ。 作務衣。 羽織。 バスローブ。
f0200795_1411998.jpg


履きかえるスリッパの他に、下駄。
f0200795_143799.jpg

座椅子。
f0200795_14184728.jpg

この座椅子がすぐれもので、
なんて云うんだろ・・・ 座ったらその人の座るかたちになる・・・ってかんじ?
なんか面白い座椅子。

そして、電気ポットにコーヒーメーカー。
コーヒーは、豆を挽いて飲むようにミルが用意され、お茶はティパックだけど、いろんなお茶が何種類かありました。


そして、お風呂。
f0200795_1464583.jpg

窓を開けると、露天風呂気分。


食事は、バイキングだったんだけど、レストランの造りが、鏡をうまく使っていて、湖と一体化してるように見えました。
湖に背を向けて座っている人でも、ちょっと横を向けば湖が見えるような開放感のあるすてきなれすとらんでした。


そして、花火。
湖から観る船がライトアップ。
f0200795_1413195.jpg


部屋からは、f0200795_1414297.jpg
f0200795_1415454.jpg



朝食では、
おにぎりを握ってくれるお母さんがいるのです。
具を選ぶと、その場で握ってくれるのです。
彼女がいない時は一番弟子が握るそうです。
f0200795_14325834.jpg



良かったです。  乃の風リゾート

今度は、いぬと一緒に行きたいと思います。
[PR]
by furuteya | 2013-05-23 14:36 | おでかけ | Comments(0)

野野傘~ののさん

f0200795_13271491.jpg

ず~~~~っと、行ってみたかった、京極のうどん屋 “野野傘”

中山峠を抜けて、その辺うろうろしながら、洞爺の方に行こうとしたら、畑の真ん中に車がたくさんのおうち。
最初は、なんだろ~?と思って通り過ぎる。
次は、徐行してみると、なんと うどん屋さん

いつも、車がいっぱい。
しかも、通る時は、お腹がすいていない。
そんなこんなでなかなか、入るきっかけがありませんでした。



今回、
洞爺湖温泉に母と行く予定を立てた時から、「お昼はここで!」と計画しました。

いつも、
うどんや蕎麦は、かけ。
でも、
店内のポップに惹かれて“山菜うどん”にしました。

あ! その前に。
お店に入った途端、ぷ~んと、お出汁の良い香りがしました。
お汁は、今まで食べた中で、一番です!

そしてそして、
思わず、写真撮っちゃうくらいりっぱな山菜うどんでした。



なので、私には、
天ぷらが多すぎてちょっとハードでした。
今度は、
かけにする!
そして、
うどんとお汁を堪能する!


また、すぐにでも行きたい!
[PR]
by furuteya | 2013-05-23 13:48 | おでかけ | Comments(0)

支笏湖~丸駒温泉。

丸駒温泉の半額入浴券があったので、
雨も上がったしと、
ついでに、いぬも連れて支笏湖へGO~!



うれしくてうれしくて、おやつに見向きもしないで、かけ回っていた・・・が、
やっぱり、
入った
f0200795_9321017.jpg

去年は、
何かと慌ただしく、一度も泳ぎに連れてきてあげられなかったけど・・・さすが、いぬ。
f0200795_9343475.jpg
f0200795_9344712.jpg

出来るもんです。
f0200795_936655.jpg





そして、ひとは丸駒温泉へ。
何度か来ている温泉だけど、湖の淵にある露天風呂は、湖の水位と同じなので、来る時はいつも水深150何㎝とか。
私の身長が151㎝なので、足が着かない。
何度か、縁の岩につかまってチャレンジはしたが落ち着かない。
しかし、
今回も行ってみた。
そ~したら、雑誌に出ているようなお風呂♨じゃん。
f0200795_94448.jpg

だぁれもいなかったので、今回も撮ることができました(^_^)v
薄曇りだったのが、またほんわかしててよかった。
f0200795_9464622.jpg
f0200795_94713100.jpg

でも、座ると、湖が見えない・・・
岩につかまって、浮いたまんま湖と一体化するか、落ち着いて座ってゆったり浸かるか・・・
痛し痒し・・・
[PR]
by furuteya | 2013-05-15 09:51 | おでかけ | Comments(2)

松前城。

f0200795_16381683.jpg


軽い気持ちで、出発。
道央道を八雲で降りて、277号線雲石峠を通って日本海側に。
道の駅をふらふら寄りながら、松前に着いたのは2時半。

おりしも、桜まつりとかの最中?か、準備中。
駐車場が遠い。
でも、
行ったからには、いろいろ見たい。

f0200795_16442537.jpg
f0200795_16444739.jpg
f0200795_16452464.jpg


藩屋敷は見れなかったから、是非近いうちにリベンジ。
桜は
今日あたり満開かなぁ。


で、反省。
片道350キロ以上の場合は、お泊り。 
と、
いうことになりました。

家に着いたら、9時でした。
いぬ、おいて行ったから心配だったけど、何とか大丈夫だったみたい。


ずっと、後ろに座っていた母も、お疲れさまでした。




そして、
わたしが気に入った桜。
f0200795_16511679.jpg

[PR]
by furuteya | 2013-05-13 16:51 | おでかけ | Comments(0)

無料ドッグラン。

いぬ連れ旅なので、
いぬメニューもありました。

ルートにドッグランを入れました。

まず、
道東自動車道、十勝平原SAにあるドッグラン。
f0200795_15494399.jpg


そして、道の駅゛足寄湖”のドッグラン。
f0200795_1551048.jpg


3日目、
大樹町の晩成温泉にあるドッグランも予定に入れてたんだけど、お天気が今いちだったので、やめにしました。

うちのいぬ、明後日で8歳。
ひとで云うと、50歳くらいかなぁ・・・
メタボリックシンドロームってやつ・・・。
ごはんもダイエットメニューに替えた方が良いらしい・・・

重いのか、ドッグランでも、前みたいにアクティブじゃなかった。
でも、
足腰に来るよって先生言ってたから、調整しなきゃ。
保険入ってないから、また何かあったら、やばい!


そんなわけで、
なるべく連れてあるいて、運動させることにしました。

参考までに、無料のドッグラン情報⇒U・ω・U
[PR]
by furuteya | 2013-04-20 16:28 | おでかけ | Comments(0)

訂正してお詫び。

養老牛の゛だいいち“。
本当は、小型犬だけなんです。

問い合わせたら「何キロくらいありますか?」って聞かれて、
「10キロくらいです!」と、言いました。



ところが、

帰ってきた次の日、狂犬病の予防接種に行きました。

そうしたら・・・
な・なんと、

14キロもありました。


゛だいいち”さん、ごめんなさい



でも、
おとなしくしててくれて・・・よかった・・・


また、泊めてくれるかなぁ・・・

f0200795_21123111.jpg

[PR]
by furuteya | 2013-04-19 21:16 | おでかけ | Comments(4)

犬連れ旅。

去年から、いろいろ目まぐるしく、
最近、少し落ち着いたので、猫を娘に預けて、いぬと道東に行って来た。

目的、は、
いぬと泊まれること。
と、
前に行った然別湖のホテル福原にあるミネルバ美術館。
それと、養老牛温泉の゛だいいち


福原の美術館にある、この絵。
f0200795_20385984.jpg

富岡惣一郎の゛晩秋”
この絵を、もう一度見たかった。

前に来た時は、いぬも大丈夫ってことで宿泊して、そんな美術館があるとは知らなく、チェックアウトの少し前に気づいて、おぉ~!と思ったけど、さぁ~としか観れなくて、誰の絵かもわからなく、もう一度どうしても見たかった。

北海道の冬の前や、春の雪の時の畑ってこんな感じなんだよね。
風も見える絵です。
なんて云う技法なのかはわからないけど、上に重ねた白を、削って枯れた草を出してた。
さわって来ちゃった・・・。



他の作品。
f0200795_20484123.jpg
f0200795_20513185.jpg
f0200795_20491087.jpg





f0200795_20503175.jpg
f0200795_2050652.jpg




f0200795_20533881.jpg
f0200795_20531314.jpg
f0200795_20542287.jpg




そして、然別湖。
f0200795_2056134.jpg
f0200795_2056296.jpg



と、熟睡するいぬ。
f0200795_20572549.jpg

[PR]
by furuteya | 2013-04-19 21:04 | おでかけ | Comments(0)

初競馬。

帯広ばんえい競馬 してきました。
f0200795_20113027.jpg
f0200795_20114220.jpg


テレビでしか観たことがなく、道東自動車道もつながって行きやすくなってから、是非是非観てみたかった。
f0200795_20173143.jpg
f0200795_20171446.jpg
f0200795_2018972.jpg
f0200795_20183185.jpg

私が買った7番ホッカイバースは最後の黄色です。
結局、あの坂を上がれなく、かなり遅れて、ビリッケツでした。




初めての競馬。
馬券の買い方もわからなく、初心者用に説明してくれるコーナーもあるんだけど、それがそれの意味がわからない。
わかったようなわからないようなまま、馬券を買い、レースを観た。
でも、
何だか、楽しかった。
いろんな馬がいて、走る前も面白く、馬の状態を見てから買うってのが分かるような気がした。
f0200795_20272213.jpg

[PR]
by furuteya | 2013-04-19 20:27 | おでかけ | Comments(0)