わたしカフェ


by furuteya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2010年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

冬。

今朝、
外の色が変わってた。

f0200795_1625539.jpg




今、

f0200795_16264284.jpg



音がしないのに、♪しんしん♪と聞こえる。




でもでも、
まだまだ、

喧噪の中。
[PR]
by furuteya | 2010-11-29 16:29 | くらす | Comments(6)

知り合いの古方はりの先生が



自分の中に原因があると、思った人だけ

自分を変えられる。




と、
言っていた。
f0200795_15183049.jpg

[PR]
by furuteya | 2010-11-23 15:18 | おもう | Comments(0)

満腹おたふく。

丁度、1週間前。
先週の月曜日の朝、おたふく風邪を克服して、まご1家族が引き揚げました。


次の日。
まご1母が、引き継ぎ、再度帰還。


そんな先週ですが、
まご1母もまご2母も、お誕生日。

嫁いでからも、
何故か、お誕生日パーチィをうちでもする。


今年こそ、
各自だけでやってね!と申し渡していたのに・・・・・・。

結局、おたふく君のほとぼりも冷めそうな13日に合同パーチィ。
そして、
その日は、まご1のおゆうぎ会。
ママが万が一の欠席を考えて、じじちゃん、会社に「休みます!」ときっぱり電話。
しかし、
何とか、ママちゃんも参加できてまご1、ご満悦。
去年とは、雲泥の差の出来。かなりの成長です。(うちのまごのものさしで。)
f0200795_14375199.jpg

がんばったので、
びっくりドンキーで、ランチ。しかもデザート付き。
f0200795_1440773.jpg


そしてそして、
夜は、ケーキを調達してお誕生日大パーティ。
まご2パパが、仕事で泣く泣く(ほんとに泣く泣く)来れなかったので、昨日また、第2段。



大騒ぎの後、
今朝から、通常です。(と、思います。)



豆、炊きました。
f0200795_1448155.jpg

今朝、雪、舞ってました。

またまた、楽しい季節です。


やりたいことと、やらなきゃいけないことが、いっぱい。
でも、
今日は、このままこのまま。
[PR]
by furuteya | 2010-11-15 14:55 | くらす | Comments(2)

私カフェ~ディナー

今日は、午後から
どしゃどしゃ降りです。

ひとりなので、夜は近くの温泉にでも行こうか思っていたのですが、
怖気づくくらいの降りです。
なので、
贅沢ですが、私ひとりのためにお風呂を沸かし
お茶を飲みながら、浸かりながら本を読ませてもらいました。

どこで上がっていいかわからなくなるくらい浸かってました。
窓を開け、
露天風呂気分です。


さて、
私カフェですが、
f0200795_22304521.jpg

残っていたお好み焼きを焼きなおし、大根おろしをのせ、紅ショウガをあしらった“みぞれちぢみ”
何だか白菜と納豆が食べたかったので、コラボレてもらってみかん酢でいただきました。



さてさて、
雨降りということで、寒いです。
なので、
アラジンさまに登場していただきました。
f0200795_22445253.jpg

友達から、
り~っぱな大根をいただいたので、やっぱりりっぱな大根菜を刻んで刻んで油を少し入れて炒め、越冬菜(?)を作りました。
冷凍して保存し、お味噌汁の具にしたり、おからと和えたり、ご飯と炒めたり・・・・・・などなど用です。
身の方は、漬物にしました。
f0200795_2251467.jpg

そんなことを、
リトルマンテイト”を観ながらしていました。
今朝まで、
まごまごが居たので、片づけやら何やらばたばたもたもたしていて、
今日出来ることは今日しておかなきゃと、
やっぱり、ばたばたもたもたしていて、
ゆっくりお風呂に浸かった後も、アラジン君をフル活動させつつ、
観てたわけなのですが、
今朝、帰ったまごまごに思いを馳せました。


悪いヤツが出て来ない映画は、好きです。
おもしろかったな。

さて、
明日のために、おやすみなさい。
[PR]
by furuteya | 2010-11-08 23:23 | ごはん | Comments(2)

子宮がない。

あれをしたり、
これをしたり、
あんなことがあったり、
こんなことがあったり、雑雑とした日々の中。

健康診断に行って来ました。


15年ぶりにやった子宮がん検診。

今の、産婦人科の診察台はすごい!
見た目、豪華なマッサージチェア。
しかも、ピンク。

で、
健診。

先生「ん?」
  「無いぞ!」

かなり、痛い。


私「何がですか?」

先生「子宮が、無い!」

私「え゛~!!!!?」

先生「閉経が早いと、無くなるんだよ。  あ!あった あった 左の奥に入り口が!」

私「それって、大丈夫なんですか?」

先生「大丈夫 大丈夫。 でも、めずらしい。」




確かに、私は40代前半で終わってしまった。

それに、
年が行くほど簡素なほうが良いと思っているので、
余計なものも付けず、頭も美容室にたびたび行くのが面倒なので、自分で刈れる坊主にしてる。


別にいいけど、
身体の中まで、簡素化できちゃってるとは我ながら恐れ入った次第。


ってことは、
子宮がん検診しなくてもいいのかな・・・・・?




そうそう、
産婦人科での小話をひとつ。

うちの娘、初めて産婦人科に行った時。

「下ばきを脱いで、台にあがってくださぁ~い。」
と、
看護婦さんに言われた。
が、
「下ばき?  って何?」
しかも、初めて見る診察台。

とりあえず、
下に履いている物と云えば、スリッパ。
なので、
スリッパを脱いで、台の上で正座して待機。


その後は、
看護婦さんの指導のもと、正しい待機の仕方を教わり、無事、初めての産婦人科での診察を終えたとのこと。



そんな彼女も、
来年、ふたりの子の母になります。
f0200795_0274779.jpg

[PR]
by furuteya | 2010-11-06 00:30 | くらす | Comments(2)