わたしカフェ


by furuteya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

<   2012年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

まごろく。

ソファーの片隅で、
丸まって、何かごそごそしてるまご2。

何してるの?

たんせき つくってんの



え~!?????

ままの胆石、あんたの仕業?


f0200795_14254047.jpg

[PR]
by furuteya | 2012-02-23 14:26 | かぞく | Comments(6)
前から、気になっていた“やきそば弁当 ナポリタン”

思い切って、買ってはみたのですが、いつ食べよ!?ってことで、
朝ごはんの時に、パンと一緒に!と云うことになり、

今朝、決行です。

f0200795_19582839.jpg



私は、特に、こういうものはいただかないのですが、
あまりに奇抜なものは、試してみたいのです。


で、頂いてみました。

f0200795_2002841.jpg



わりと、大丈夫!

ソースより、あっさりしてるような・・・。


う~ん・・・

もう、食べない!というものでは無し。
[PR]
by furuteya | 2012-02-20 20:02 | ごはん | Comments(4)

大安。

今日は、大安なので、
お雛様を飾りました。

f0200795_19523194.jpg



次は、25日です。

飾ってくださいね。
[PR]
by furuteya | 2012-02-20 19:54 | くらす | Comments(0)

まごろく。

ば   「ねぇ なんていわれたら うれしい?」

ま2  「さんばん!」

ば   「?」






母   「起きたら?   幼稚園、行くでしょ?」

ま2  「7じまでねかせて。」

母   「もう7時、過ぎてるよ。」

ま2  「じゃあ 3じまで。」

母   今日は、寝て過ごすのか・・・     (でも、元気で、幼稚園は行ったとのこと。)

  が、すきらしい・・・。


f0200795_15332571.jpg

[PR]
by furuteya | 2012-02-19 15:33 | かぞく | Comments(0)

中心。

ちょこっと空いた時間。
何かするほどの時間もない時。
ぺらぺら~っと開いて、つまみ食い・・・つまみ読みしてる本。
今は、これ。

ペンギンと暮らす (幻冬舎文庫)

小川 糸 / 幻冬舎



何カ月もかけて、行きつ戻りつしながら、そろそろおしまいに近づてきたあるページに、
糸さんのお取り寄せまでして読んだ千葉の造り酒屋の御当主さんの書かれた“発酵道”という本のことが書かれてあった。その中の一説。
御当主さんのお父様の人生の師だった方の言葉として、
「中心が何であるか、どこにあるか。これをはっきりつかむことが、人類生存の尊い唯一の道である」
「例えば綱渡りの曲芸師は、中心を外せば転げ落ちる。中心をとるコツは、いつもまわりを見ながらバランスを とっていくことだから、足元を見つめていたのではバランスをくずしていく。だから自分のことばかり考える   な。自分の都合は捨てろ。相手の喜ぶことを、まわりが喜ぶことを第一に考えなさい」


自分の都合はなかなか捨てられないし、相手の喜ぶことをなかなか第一には考えられないけど、
中心”というのは、常に意識していたいとは思っているので、心に置いておきたい一説です。


中心、軸を意識し始めたのは、整体に少し通っている時に聞いた話からでした。
心も体も、しっかりした軸の元、
生活していきたい。
ゆらゆらしても、
中心にちゃんと軸があったら、
元に戻るから。
[PR]
by furuteya | 2012-02-18 16:48 | おもう | Comments(2)
2年ほど前から、うんちが今ひとつ気持ちよく出ていないんでは?と思うようになって、
病院に行ってはみたものの、「フードだけにしてみたら?」などと言われ、
そうしても、ぱっとせず、
さつまいもなんか、食べさせてみるとしっかりとしたほれぼれするような物を拝ませてもらったりしたのですが、
少しずつ少しずつ
だんだん、だんだん、
つらそうに見えてきて・・・

今年に入って、
肛門の右側が腫れて見えるようになりました。


調べてみると、その“会陰ヘルニア”という病名に近い気がして、
思い切って、別の病院に行ってみました。



案の定、その通りで、
先生に「ネットでみてみました?」とも言われたりしました。


でも、
詳しく、パネルに図も書いて病状を説明してくれ、
処置方法も説明してくれました。
そして、
難しい手術なので、大学病院を紹介すると言われました。

(難しいというのは、うちのいぬにしっぽがないため、基準がとりにくいためとのこと)


すぐ、
大学病院に電話をして、2日後に検査の予約を入れてくれました。

そして、その2週間後に手術になり、
今は、
こんな感じです。

f0200795_14562336.jpg


おしり坊主になってます。


一晩お泊りで、迎えに行ったときに、受けた注意に
「脱腸になるかもしれないので、神経質にならないで静かに押してあげたら入りますから。」
と、言われました。

そして、
次の日、そのとおりになりました。

押さえつけて、静かに入れようとしても入るもんじゃありません。
いぬもいやがって力を入れるので、余計入りません。

とりあえず、
そのままにして、ネットさんに聞いてみることにしました。
そうしたら、
検索した最初のページの3番目位に
犬の脱腸・脱肛~対処法~ ”ってあったのです。
すぐ、開いてみて、
そのとおりやってみました。

入りました!

神様仏様リップままさまです。



リップままさんは、自分のための記事!とありましたが、
私は、
本当に、助かりました。

ありがとうございました。



それで、
私も、誰かさんの参考になればと、
病院での費用を記載します。

北海道大学の動物病院で、両側のヘルニア孔の手術です。
股関節不全のため、レントゲン写真も撮ってます。
1泊2日です。

*検査の日
 診察料     2150円
 検査料     6830円
 画像診断料  3700円             12680円


*手術の日
 診察料     1530円
 外用薬     2545円
 注射料    14886円
 手術料   134800円
 処置料    25180円            178950円          
 

*退院の日
 内服薬     2401円
 注射料      712円
 処置料     7520円
 入院料     4180円             14820円       〆て206450円(1の位は切り上げでした)




まだ抜糸はしていないので、もう少しかかります。
保険に入っていなかったので・・・・・・・・・とほほ・・・・です。




さて、
手術から、4日経ちましたが、
日々良くなっています。
すごいです。
まだ、肛門さまのしまりが今ひとつですが、目に見えて回復しています。
今年は殊の外寒い、ここ北海道。
早く、
おしりの毛がはえますように!

 
 
[PR]
by furuteya | 2012-02-18 15:56 | ねこいぬ | Comments(0)

お豆腐でお好み焼き。

お餅とキャベツのお好み焼きは、ほんとにおいしかった!

ので、
今度は、お豆腐で、どうだろうと思い、今夜の夕食に試してみた。


フライパンに、
うす~く油をひき、
1センチくらいに、スライスしたお豆腐を並べ、
天かすパラパラ、
ニラと千切りキャベツをこんもり、
とき卵を回しかけて、蓋をして、蒸し焼き。

紅ショウガと一緒にいただきました。



これもまた、おいしかった。



で、
思いついたのですが、
お豆腐を、今流行りの塩麹(うちは寒麹だけど。)をまぶして、少し寝かせたのを使ったら、いい感じかも。




残念ながら、写真がありません。

それは、デジカメも壊れていて、
カメラ付き携帯も、調子が悪くて点検に出しています。



まぁ、しょうがない。
[PR]
by furuteya | 2012-02-13 21:17 | ごはん | Comments(2)

私カフェ。

え~と・・・まご第3が1歳を迎えまして。

お決まりで、1升餅を背負ったそうです。

で、
おすそわけしていただきました。




この間、
いつもお世話になってる“クックパド”さんに「お餅とキャベツのお好み焼き」ってが、出てました。



マヨネーズとソースってのは、ちょっとくどそうだったので、
代わりに、
天かすと紅ショウガを乗せて、蒸し、
ポン酢でいただきました。

ありがた~いお餅で、ありがた~くいただきました。


f0200795_15541813.jpg


お誕生日、おめでとう!
[PR]
by furuteya | 2012-02-13 15:57 | ごはん | Comments(2)

きちんと。

たけしさんの“アートビート”って番組で、

たしか、車のデザイナーの回に、

山形の鋳物屋さん(ここは、鉄瓶を捜しててみつけた会社だった)が出ていて、

きちんとつくって、きちんと売る。

って、言ってた。





きちんとつくって、きちんと食べる。

きちんと使う。

きちんと片づける。

きちんと歩く。

きちんと・・・・・・・

生きる。



ちなみに、
きちん と
崩れや乱れがなく整然としているさま。
過不足なく正確なさま。基準に合致しているさま。



無理です。

精々、“ちゃんと”で、がんばろう。





*ちゃん と*
基準に合致し、条件を十分満たしてるさま。
確かで間違いのないさま。                 
                                      広辞苑 第5版から




f0200795_151036.jpg
   
[PR]
by furuteya | 2012-02-11 15:10 | おもう | Comments(3)

私カフェ。

娘から、教わったりご馳走になったりしたおいしいもの、ちょっと変えたのふたつ。



まずは、春雨いっぱいのお鍋。

f0200795_19491042.jpg


確か、干しシイタケのお出汁に白菜と春雨いっぱい入れて、お肉も何か入ってたような気がするんだけど、肉団子にしてみました。

つけ汁は…
f0200795_19521943.jpg


何だったか忘れたので、
いろいろ薬味、味ポン、ラー油と塩・・・

味ポンが、1番だっかかな。






そして、

鱈のピザだったかグラタンだったか・・・・・
食べたいなぁって思ってて。


トマトソースは無いし、ホワイトソースならハードかなぁって思ってて・・・

そうだ!、
お豆腐のグラタンってのもご馳走になったことがあるのを思い出し、

一緒にしてみました。

f0200795_1958736.jpg



鱈ちりグラタンです。


お皿に、スライスしたお豆腐を敷いて適当に切った鱈と玉ねぎを乗せ塩コショウを軽くすろ。
マヨネーズをくわ~っとかけて、チーズで覆いパセリをアクセントに、
200度のオーヴンで15分。



けっこう、ボリュームありました。

でも、おいしかったゎ~\(^o^)/




ほんとに、ほんとにごちそうさまでした。
[PR]
by furuteya | 2012-02-09 20:06 | ごはん | Comments(2)