わたしカフェ


by furuteya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2014年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

スパークリング清酒 澪

おいしい‼︎
日本酒 苦手なので、敬遠してたけど、娘が美味しいって言ってたので、小さい瓶、買ってみた。

飲んだ後にかすかに残る上品な酒粕の味。
f0200795_2122144.jpg



肴は、やまぐち食品のおたま豆腐で作った塩豆腐。
オリーブオイルと自家製ハーブソルトで、いただきました。

今度、大きい瓶 買ってみようと思うけど… ヤバイかな015.gif

でも でも、買います。
おいしかったもの!


ごちそうさんでした019.gif
[PR]
by furuteya | 2014-07-30 21:06 | ごはん | Comments(4)

胡桃。

去年、
となりのお家の胡桃の木から落ちてくる胡桃を、からすと競い合うように拾った。
剥いて冷凍しておいたんだけど、今年も鈴生りなのを見て、今年の争奪戦のために英気を養おうと思い全部料理して食べることにした。

クックパッドで調べた“くるみ おかか”というのを参考にして作ってみた。
f0200795_1316475.jpg

生胡桃 500グラム
砂糖 1/4カップ
醤油 1/2カップ
沸騰させた調味料に、胡桃を入れて炒り、胡桃にタレが絡んできたら
おろし生姜 小さじ 1くらい
オリゴ糖 1/2カップ
鰹粉 大さじ 1くらい
鰹節 一掴み
を、入れて、汁気が無くなる少し前に火を止める。

おいしいです037.gif037.gif


今年も、がんばります017.gif
[PR]
by furuteya | 2014-07-29 12:49 | ごはん | Comments(2)

小樽天狗山視察。

f0200795_18562733.jpg

夫っとは、自称“天狗山小僧”
子どもの頃、父親とよく天狗山でスキーをしていたとか。


子どもたちが、ぜひぜひ行ってみたいと言っていたので、私も行ったことが無いし、視察することにした。
まず、定番のロープーウェイ入り口の方に行ってみる。
横に、登山道があるけど、このいぬは、たぶん登らない。
だって、
どういうふうになってるか、車を降りて見てみようと思っても、彼だけ降りない。
普通、飼い主が降りたら一緒に降りたくなるもんでしょ!?

ということで、
山頂に車で行ける道を聞いて、出発。
ちょうど天狗山の裏側に回るようにして、ロープーウェイの降車口の駐車場に到着。
f0200795_19104015.jpg

ここに、シマリス公園や、天狗スライダー、そして天狗の館がありました。
f0200795_1919949.jpg
f0200795_19192931.jpg
f0200795_19193793.jpg


鼻なで天狗さんといぬ。
f0200795_19211727.jpg


よし!

夏休みはここに来ることにしよう!


f0200795_1923636.jpg
神社もあって、みんなの健康をお祈りしてきました。
[PR]
by furuteya | 2014-07-23 19:25 | おでかけ | Comments(0)
米軍艦船を観に、小樽へ。
f0200795_187996.jpg
しかし、間に合わず。

でも、まだ9時半。
港の側の公園で遊ばせながら、まったりしようといぬを連れて来ていたので、よく通る道で気になっていたドッグランに行くことにした。

行くと、
道路脇の草むらにひっそり立っていた看板がおしゃれにりっぱになっている。
入って行くと、右にりっぱなパークゴルフ場。
たぶん、左のこれがそう。
何か、工事してるけど…   まぁドッグランは開いてるから、遊ぶことにしよう!
f0200795_18211683.jpg

広いです。
f0200795_18221945.jpg
とにかく、広いです。

真ん中に、慣れない子?用の囲いとベンチがあるだけで、水道はありません。

太り気味なので(太っているので) 足腰のためにダイエットしなくてはいけない。
サッカーボールにめちゃめちゃ反応するので、トレーニングです。
f0200795_18341364.jpg
でもすぐ疲れます。

f0200795_18345689.jpg
でも、このボールはキープしていたい。

f0200795_18363853.jpg
でも、疲れちゃう。


ってことで、お昼まで遊んで、帰ろうと思ったら、
なんと、
ただ今閉鎖中!8月1日 オープン 
の文章が… 立て看板に貼ってある。
でも、
書類を拡大したみたいな張り紙で、ぜんぜん目に入らない。
しかも、工事してる人たちの向こうだし!
その人たちも、何にも言わないし…。


ってことで、
望洋ドッグランフィールドは、8月1日から とのことです。
[PR]
by furuteya | 2014-07-23 18:53 | ねこいぬ | Comments(2)

私カフェ~ランチ。

久しぶり、私ひとりだけカフェ。
f0200795_20481067.jpg

いつもの、
ねばたま麺いろ薬でGO!
冷たい麺に、納豆と卵。  いろいろ薬味でいただきました。
つけ合わせは、おからさん。

さぁ~て!
明日からまた、こぴっとがんばるし!
[PR]
by furuteya | 2014-07-21 20:55 | ごはん | Comments(0)

はまってハマってます。

f0200795_20445187.jpg

足に注目。
f0200795_2046408.jpg

[PR]
by furuteya | 2014-07-21 20:46 | ねこいぬ | Comments(2)

夕空。

f0200795_2035259.jpg
f0200795_2036140.jpg
f0200795_2039258.jpg
f0200795_20423933.jpg

[PR]
by furuteya | 2014-07-21 20:42 | くらす | Comments(0)

最近のワンブーム

夏ヴァージョン
f0200795_10243198.jpg

足を上げ、頭をどこかにはめて寝る。
[PR]
by furuteya | 2014-07-18 10:19 | ねこいぬ | Comments(0)

泣くということ。

初めに、
あまり泣かない私が言うのも何ですが・・・

最近読んだ本。

続・森崎書店の日々 (小学館文庫)

八木沢 里志 / 小学館


主人公のおじさんがやっている森崎古書店を軸に、その町や人たちのお話。

続編では、とうとう桃子さんが逝ってしまう。
愛する桃子さんを失ったおじさんは、自分に蓋をしてしまう。
泣くこともしないで、先に進むのをやめてしまう。

しかし、
主人公やみんなの力で、マンホールの蓋が吹っ飛ぶくらい(これは、私の解釈)泣くことができて、通常の毎日に戻ることができそうというラスト。


それで、思い出した。
子どもたちが小さい頃、どーしようもなくぐずぐずしてイラついたりしてる時、一発カツ入れて泣かしたこと。
そうしたら、
思いっきり泣いてすっきりして、一皮むけたようになる。

身体は栄養になって、体に要らなくなったものはおしっこやうんちで出すけど、
こころの栄養は、感情でコントロールするしかない。
笑ったり、怒ったり、泣いたり・・・
貯まった要らない毒は、涙と一緒に水に流した方が良い!
それの方がいい!

私も、たま~に泣くんだ。 これでも。
でも、
還暦近くなったこの頃は、体力が限られているので、笑う以外は、小出しにする技を身につける術を習得しつつある。
f0200795_16122415.jpg

[PR]
by furuteya | 2014-07-11 16:12 | おもう | Comments(2)

うらおもておもてうら。

何年も、というか何十年も、出してはしまいまた出して・・・手にかけては、仕上げきれなかった布。
f0200795_1512972.jpg

たぶん、20年くらい前に気に入って購入して、いろいろ使い、これだけ残った。
何とかはさみを入れずにこのまま使いたいと思って・・・
思いだしては、出してみて・・・また、しまい・・・。
この柄を生かして、キルティングしてみたりもしたが、、何か違う。
ほどこうと思っても模様が複雑すぎて、ほどくのもくじけてしまい・・・ また何年か経つ。

ボタンたんたんを作りながらも、ながめていた。
たまたま、側にあった古い日本手ぬぐいを当ててみると幅がぴったり。
と云うことは・・・と、藍の古布を当ててみると反物の幅なのでぴったり!
で、
出来たのが、これ。
f0200795_1515476.jpg

こちらが、表のつもり。

母に見せた時、
「それ、裏!  そう!それが表!」と、20年前の布を方を指示された。

   
 

へ?

いや  作ったの私だ し・・・



でも、すごくうれしい!
仕上げられて、すごくうれしい!

ボタンたんとのツーショットもどうぞ!
f0200795_15245186.jpg

[PR]
by furuteya | 2014-07-11 15:25 | つくる | Comments(0)