わたしカフェ


by furuteya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

幸せ。



けっこう使い勝手が良かった300円で買った岩鋳の鉄鍋。

で、

豆の常備食を、アラジンで作る。

f0200795_15073982.jpg

洗って水を切った大豆を、鍋に油を引いて少し焦げ目が付くまで炒める。
ちっちゃい角切りのこんにゃくと戻したひじき、それからこれまたちっちゃい角切りの人参とおあげさんを入れて炒め、今回は煮干しも入れて…
お酒、砂糖、醤油で味付け。


おいしくできたよ〜〜!


鉄鍋は、やっぱりエラい子だゎ。
じわっと早く仕上げられる感じ。


なんだかさ。
こうやって、たらたらゆらゆらしてるのって、幸せだ〜〜!

[PR]
# by furuteya | 2017-03-21 15:29 | ごはん | Comments(7)

青森に。

青森から、青い森鉄道に乗り換えて、浅虫温泉に行ったんだけど…
f0200795_14033105.jpg
それが、すごい速いの!ギアチェンジが、グン!グン!グン!!って。すごい加速なの!
北海道って、札幌でも、線路と建物がわりと離れてる。
都会に行ったら、おうちの中が見えるほど近いらしいけど、そこまで行かなくても、こっちよりは近いのに、特急並みに速かった気がする。
「おぉ!  おぉ!  おおぉ~!」って感じだった。


そして、帰り……途中から乗ってきたビジネスマン。コートのボタン、掛け違ってて、席に座ってコートのボタン全部外したんだけど、着いてまたボタン留める時、まぁたひとつずれて留めちゃってて…。
管理職っぽい中高年だった。お兄ちゃんなら、言えたんだけど… 声かけられなかった。



そして、青森で買った駅弁。
f0200795_13493616.jpg

f0200795_13491241.jpg

………………




そしてそして、見ただけだった〝八甲田丸”
f0200795_13594461.jpg

f0200795_13585106.jpg




海峡ひとつ離れてるだけなのに、景色と寒さが違った。
木が違った。
同じ針葉樹っぽい木なのに、姿が全然違う。
寒さも、函館じゃなくて、新函館北斗に着いて外に出た途端、「キュッ!」っていう寒さだった。
こっちの方がとげとげしい寒さ。

違うもんだ!
f0200795_14145995.jpg
で、大谷さんに迎えられて
f0200795_14194837.jpg
いぬを迎えに行って、帰宅。
f0200795_14203706.jpg


青森に行ってきた。

[PR]
# by furuteya | 2017-03-19 14:23 | おでかけ | Comments(2)

お金の使い方。

太陽のパスタ、豆のスープ (集英社文庫)

宮下 奈都/集英社

undefined

結婚式もうすぐって時に、いきなり婚約解消を告げられた女の子が、そろそろのろのろ、オーガニティックなスローライフにひたひたしながら立ち直って行くんではないか。というお話なのですが…。

その中の一節に
【お金の使い方って、つまりはその人を表すことになあるみたいだ。 何にどれだけお金を使うかにその人の人生が現れるような気がしたのだ。】
という、くだりがある。


今までの自分、振り返って見て…そして今も…。
確かに、
その時その時を現している。

自分しか見えない時期。
守らなきゃいけないことに必死な時。
それでも、自分を見てもらいたい時。
分不相応なのに、見栄はって、それで気持ちのやりくりをしてる時。
なんてことがあって
の、今。



今。
今は… 出来る分を出来るだけ、後悔しないようなお金の使い方をしてると思う。
まぁ、
無かったら無いなりの暮らしをしたら良いとも思ってる。

いやぁ、
何とも、また、反省を思い出させる良い機会をもらった本でした(^^;;




[PR]
# by furuteya | 2017-03-13 16:46 | おもう | Comments(2)

春だゎ〜。




f0200795_15242329.jpg
あったかくて……
アラジン君の出番が減って来てる…兆し。

今期の味噌は、仕込み終わった。
他の豆も、炊けるだけ炊いて、ストックしておきたいなぁ
f0200795_15401032.jpg

そういえば、
リサイクルショップで、300円で鉄鍋、買った。
これが、また使える。
f0200795_15461270.jpg
今回は、カレーだけど、クリームシチューの時は、良い絵面だった〜。


まだまだ油断大敵の北海道の春だけど、微調整しながらアラジン君と楽しく過ごそう。

[PR]
# by furuteya | 2017-03-12 16:00 | くらす | Comments(2)

ピンク ピンク。

今年は、一年生になるまごまごが2名います。
そのひとりから頼まれたピンクのうさぎシリーズ。
f0200795_16311346.jpg

この子は、ランドセルもピンク。

あぁ…  学生になっちゃうんだねぇ…




ミシンを出したついでに、お片づけソーイングで、じじシャツリメイク。
f0200795_16341771.jpg
厚手なので、ちゃんちゃんこにもなるエプロンのつもり。
袖は、アームカバー。


さぁ!  春!だし、目先のことばっかりやってないで、顔をあげて、少し広く見渡そうかな。



[PR]
# by furuteya | 2017-03-08 16:39 | つくる | Comments(2)
北海道新幹線というのが、できたんです!
f0200795_15520906.jpg
で、母が
「乗りたい! 乗りたい!」
って、言うからね、
身体的に、何泊もはきびしいので、すごくすごく練って練って、計画を立てて準備して…
さぁ! 行こう! ってチケットの準備をした一週間後。
「やっぱり、自信がないから行かない!」

・・・・・・・・


「 うそ~~っ!?」

歩けないので、車いすを使って、それなりに身体に負担がかからないように、あんなに考えたのに…

でもねぇ
気持はわかならいでもない。
気も使うだろうし。

でも、ショックだった・・・・・



で、夫っとと、青森に行ってきたんですよ。
流石に、
泊る所は、ちょっと足を延ばして温泉にしたけど。

もったいなかったなぁ…
せっかく行くんだったら、もう少し遠くまで行きたかったなぁ…

でもまぁ、とりあえず、行ってきた。

駅弁も買ってみた。
札幌駅で。

夫っと
f0200795_16085133.jpg

f0200795_16083949.jpg


宿泊先、浅虫温泉 椿館。
f0200795_16130146.jpg

f0200795_16142964.jpg
旅館は、良かった。
ご飯はおいしかった。お風呂もまあまあ。
お部屋は、寝やすかった。


でも、しかし、いたる所に外国人がいる。
おもしろいのが、電車で、日本人と思われる人は、抱えられない荷物は、自分の前に寄せて置く。
たぶん、日本人と思われない人は、座席に置いて、立ってる人がいても、ず~っとスマホ見てて知らんぷり!


まぁ、とにかく、行ってきたんですよ。
でも、電車の旅は初めてだったので、良かったかな。
また、電車旅したい。  楽だゎ。


あ~ぁ  もっと、違うところも行きたかったなぁ~…





[PR]
# by furuteya | 2017-03-08 16:28 | おでかけ | Comments(6)

お雛様。

大安なので、お雛様を出しました。
f0200795_16360991.jpg



f0200795_16362629.jpg


f0200795_16354244.jpg


f0200795_16370355.jpg

この子もいました。

f0200795_16431763.jpg

段飾りは、もうお雛様とお内裏様しか出してません。
あとは、母の趣味で作った木目込みのお人形と、
母が、長女には、私の
お雛様を譲るとして、次女には無いので市松人形を用意してくれたのですが、どうも…娘はこのタイプ、苦手らしく持って行ってないどころか、うちにいて飾る時は、ずっと後ろ向きでした。



さてさて、
お雛様とか五月人形とかは、代々受け継ぐものではなく、その子その子のお守りのようらしく、まごまごには、それぞれ用意して、今年、まご6に用意したら任務終了。


みんな、健やかに育ちますように!






[PR]
# by furuteya | 2017-02-13 16:55 | くらす | Comments(6)
お久しぶり、ゆっくりひとりランチ。
f0200795_15042040.jpg
底に、卵と納豆が潜んでるんだ〜( ´ ▽ ` )
きんぴらは、ちょっと甘めにして、カレー粉をさっさ!
義母から直伝。

本日も、たいへんごちそうさまでした。
ほんとに、おいしかった。



[PR]
# by furuteya | 2017-02-09 15:15 | ごはん | Comments(2)

やきとりの食べ方。

さっき、ラジオで、
やきとりの串を、外して食べるか食べないか!ってのをやっていた。

まぁ、好きに食べれば!いいんだけど、

「みんなでシェアして、いろんな味を食べたい!」から、外す。って意見もあった。

シェア…か~

こんな感じで〝シェア”使うひととは、やきとり食べにいかないかな~って思った。



まぁ、 こういう感じの人から誘われないか
f0200795_12430220.jpg

[PR]
# by furuteya | 2017-02-09 12:43 | おもう | Comments(0)

節分。

ほんとに時間は、規則正しく刻んでいきます。
必ず、
過ごした時間は過ぎ去っていきます。

こくこくこくこく……………

去年は還暦でした。
さて、
明日は節分。


なんて書いてから…一週間。

立春も過ぎ、そろそろ春!  なんて、そう問屋は降ろさないでしょう。



去年から、自分の盛り上がり度は高くないんだけど、時間は潰されていく日々が続いていて、最近になって、すこ~し潰され方がゆる~くなってきたような感じ。
気の進まないことでも、たんたんとこなしていけば、過ぎる。終わる。

で、去年は、
気が落ちても、4分目くらいにキープして、たんたんとこなすことを身体で感じることができたと思う。

還暦を過ぎ、今年の節分から、
良いことは、一歩下がって、
いやな気がすることは、引かないで、たんたんとそお~っとこなせることを習得できるよう

がんばるぞ~!  な~んちゃって (^^ゞ



[PR]
# by furuteya | 2017-02-09 12:24 | おもう | Comments(2)