カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:ねこいぬ( 107 )

雪だるま ふたつ

f0200795_22225441.jpeg


雪だるまは、どぅ数えるんだろ…


f0200795_22241983.jpeg



そんな雪の公園。
ベンチに、カップル? アベック?


兎に角、男女ふたり。

寄って行くなよ〜 いぬ〜と思えば思うほど寄って行く…。


が、しかし、おねいさんの方が近づいてきて、

「触って良いですか?」と。

「どうだろ… 気分だから…」と、言うが、いぬの方が近づいて行く。


おねいさん、撫でながら、年齢を聞き、

「すごいです。13歳で、この毛並み。」

しばらく、すごい!を連発して撫でまわす。


おもむろに彼の方が、
「彼女、獣医師なんです、」と。


あれ、撫で回し過ぎと、思ったゎ。

お腹まで撫でてたもん。



そして、彼らは手を繋ぎ、引き上げて行ったけど、
いぬですよ。 うちのいぬ。


姿勢良くおすわりして、

“撫でさせてやったんだから、ほれほれ、なんかすることあるんじゃないのかぃ?
ほれほれ、そのポケットに入ってるもの。
さっさとお出し。
ほれほれ。”

と、キラキラした目で見つめてくる訳で。



なんなんだろ…。


でも、上手に丸い雪だるま、今年初の雪だるまに会えた日でした。





by furuteya | 2018-12-17 22:21 | ねこいぬ | Comments(2)

オリオン座

今朝5時頃、散歩に出た 🐶
当然、まだ真っ暗。


オリオン座が見えた。



うちからは、ほとんど星が見えない。

そうそう、震災の時は、きれいだった…。


早朝、晴れてたら、おひさまが登ってくるまでの少しの間、南西あたりの方向に星が見える。

冬だ。



時間の折り合いをつけるため、無理矢理、いぬを起こして散歩に行く。

最近、ほんとに起きない。
耳元に声をかけて、やっと起きる。
でも、
出ても、まだ寝ぼけてるのか、とぼとぼ歩いて、なかなか帰ろうとしない。
これが、
困る!


そろそろ5カ月になろうとする娘家族の出勤や登校。それに夫の出勤。
が、
待ってる。

片付けて、入院してる母の元に。


なんて、毎日を送っている。



夏に入院した母も退院するのは冬。


で、
寒い時は、いぬに擦り寄って行くんだけど…
あったかくない!


体温が低い。



久しぶりにブログ書いてたら、、チビが寄ってくる… チビでもないけど(^◇^;)


ということで、
ごきげんよう (・◇・)/~~~



by furuteya | 2018-11-08 20:41 | ねこいぬ | Comments(2)

いぬの足洗い

この間の、新聞に入っていたチラシ。

f0200795_14350915.jpg

引き付けられました~!

が、
よく見ると、ちょっと胡散臭い。



でも、
いぬっ可愛がりの、ひとたちのこころ、わしづかみだよね~ (^^)v

by furuteya | 2018-05-16 14:40 | ねこいぬ | Comments(2)
13歳になり、
会陰ヘルニアの手術から、6年が過ぎました。

5年目の去年までは、
まだ、なかなかウンチを出し切れず、肛門から顔をのぞかせながら、ウロウロするのが当たり前でした。

ところが、
5年を超したあたりから、気のせいかと思うほど、すんなり出るようになりました。

あんまり出しづらそうなときは、肛門の下、直腸あたりを触ると確かに存在しているので、そっと押してあげるとモリモリっと出てくる。 そのせいかと思いきや、夫っとは何もしてないらしく。


兎に角、ここ3か月くらいは、すがすがしい散歩をしています。


今までのことがあるので、きつねにつままれた気分ですが、このまま続けばいいと願うばかりです。
f0200795_12113012.jpg
唯一のともだち…というか、黒ラブちゃんたちのお母さんのおやつ袋とともだち。

おりこうなんだよね。彼ら。

うちに来た時からの付き合いで、
手術の後、極端に何にでも怖がり、狂暴になった時でも、彼らだけは大丈夫だった。

私が根性出して、しつけられなかったせいなんだけど、本当に助かっておる次第です。


pm25のせいで、もや~っとした札幌だけど、桜はほぼ満開。


f0200795_12222335.jpg

どっか、行きたくなるなぁ…


でも、
あったかいので、ベランダでも片付けよう!

by furuteya | 2018-04-30 12:24 | ねこいぬ | Comments(2)

動こうよ!

テーブルの位置を変えようと思い…。
f0200795_14160133.jpg

テーブルの下にいた彼には声はかけなかったのですが、
f0200795_14161607.jpg

ビクともしません。

ベンチも移動しました。
f0200795_14163202.jpg

少しずらしました。
f0200795_14165042.jpg

そのままです。
が、
f0200795_14173965.jpg

気が付いたら、収まってました。

足も、収まってます。
f0200795_14171210.jpg
動こうよ。

たのむよ!




by furuteya | 2018-04-16 14:27 | ねこいぬ | Comments(2)

ごめんちゃい。

夫っとの帰宅時間を勘違いして、
遅いなぁ~って思いながら、ま~ったりチビチビ(正確にはぐびぐび。)やっていた。
野球中継観ながら。


そしたら!
いぬの夕御飯を忘れてたんですねぇ...。

夜中の「キャー!」って声?にビックリして目が覚め、
「キュー!」
「キュルキュルキュル!」
「ギュー! グルル~!」


..................(・・;)


もしかして、もしかして、
それ... お腹の音?
食べてなかった...?

あげてなかった?
あげてなかった!

とりあえず、寝たふりを決め込んでみたが、 悲しげなお腹の音が止まらない。




起きて、
夜食を出しました。
f0200795_11574752.jpg
何にも言わないんだもの...。

わざわざ寝てる横に来て、その意思表示は如何なものかと...。


お互い歳だからさぁ
言い合おうよ!
忘れるんだって!

頼むよ~!



兎に角、ごめんねぇ。

by furuteya | 2018-04-11 12:04 | ねこいぬ | Comments(2)

老化…?

耳が遠くなって来たのか…な。
あんまりぐっすり寝てるから、
掃除機をかけてみた。

反応なしのいぬ。


掃除機が大嫌いで、いると吠えてかけられないので、箒を用意した。

でも、
それにも、過剰反応。
f0200795_15122691.jpg



掃除機で反応が鈍かったので、箒は大丈夫と思い、やってみると大丈夫。

前は、箒を用意した途端、足元にいる!って感じだった。

耳が遠くなったのか、大人になったのか…




いぬも私も、
ゆったりゆっくり、ちゃんと大人であればいいな…。



箒と雑巾モップの掃除いいゎ〜!






by furuteya | 2018-03-15 15:47 | ねこいぬ | Comments(0)

飼い犬に手を嚙まれる。

還暦過ぎの手ですので、みにくいですが…。
普通の手。
f0200795_15443314.jpg
噛まれた手。

f0200795_15444924.jpg
右手を噛まれたというか、歯が当たったっていうか…
第二関節の内側に牙が当たり、出血もけっこうあり、けっこう痛く、叱ることもできないくらい。

たいしたことないと思ってたのに、その晩、痛くて眠れない。
次の日、もっと腫れて…。


すぐ、冷やせばよかったんだよな~。

まぁ 次の日、まめに湿布して、今は、ずいぶん曲がるようになった。




なめてはいけない、自分といぬ。


今度は、すぐ冷やそう…!

f0200795_15455065.jpg
    ばか



by furuteya | 2018-01-14 16:14 | ねこいぬ | Comments(4)

いつのまに。

歯がおれてました。
f0200795_21282412.jpg
いつだろ......。

by furuteya | 2018-01-07 21:30 | ねこいぬ | Comments(2)

寒。

夏、ほてい草を浮かべてたかめの水が大好きないぬ。

片付けようと思ったけど、
食後の一杯を飲みに、必ずベランダに出向くので、片付けないで置いておいてあげた。


しかし!
今朝、割れてた...。
f0200795_15434336.jpg

残念!





でも、飲む。(というか、氷をなめる。)
f0200795_15443808.jpg

しばらく、最高気温が氷点下に近いので、このまま持つとは思うんだけど...。
しかも、
日陰に置いてあるので大丈夫とは思うんだけど...。
中まで、ガチガチ氷ってるし。


この間の大雪は、札幌は溶けちゃった。
だからと言って暖かいわけではない。
雪、降った方が暖かいんだよね。
しかも、
暗くなっての散歩は、雪明かりで明るいし。


雪、降らないで! という声が多い中、
「雪、降って~!」と、小さな声で叫ぶわたし。

by furuteya | 2017-12-03 16:02 | ねこいぬ | Comments(4)