わたしカフェ


by furuteya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:つくる( 44 )

片縫い(片付け縫い物)

ず~っと昔、講習用に用意してた花びらコースター。
一個だけ残ってた。
f0200795_12273260.jpg
右のふたつは、20年前のもの。
お正月にちっちゃいおそなえもち乗っけたり、おひな祭りにぼんぼり乗せたりしてたから、ぺっちゃんこになってる。

中に刺繍をしようとも思ったけど、なんか置くからいいか...。
f0200795_12352801.jpg
立春も過ぎたし、お雛様、出そうかな...。

[PR]
by furuteya | 2018-02-05 12:37 | つくる | Comments(0)

ポットカバーリメイク。

ひっさしぶりに、針を持ったぜ。

f0200795_12054751.jpg
使わなくなったポットカバー。
やっと思いついた。
これで、また陽の目に会える。


近所のスーパーに行く時バッグ。
f0200795_12084864.jpg
f0200795_12091068.jpg
昔、もっともっと縫い物してる時に貰ってた布のサンプル。
はぎ合わせて、いろいろ作って楽しんでた。

今日は、節分。
春になるから、少しシャキッとしようかな。


[PR]
by furuteya | 2018-02-03 12:15 | つくる | Comments(0)

私設衣装部。

この間のダンスの衣装の追加。
f0200795_16241153.jpg
後ろ。
f0200795_16243350.jpg

ついでに、
ピアノの発表会で「魔女の宅急便」の曲を弾くまごまごのためのキキリボン。
f0200795_16244605.jpg
母の頭で、バランス見てみました。






もう12月も半ばに入ります。

やばいやばいやばいやばい!

お正月の準備、楽しく出来るだろうか…。
f0200795_16395251.jpg

[PR]
by furuteya | 2017-12-11 16:40 | つくる | Comments(4)

ご依頼。

まごまごより、ダンスの衣装のご依頼が。
f0200795_20410645.jpg

後ろ。
f0200795_20412329.jpg

残り。
f0200795_20413870.jpg
こんな感じで、いいのかな...。

明日、お披露目。


[PR]
by furuteya | 2017-11-25 20:47 | つくる | Comments(2)

あごまくら。

むか~し使っていたバックをほどくだけほどいて、し舞い込んでいたキルト。

ふと、思い出して、いぬのあごまくらカバーにしてみました。
f0200795_16101835.jpg
これは、
パッチワーク始めたばっかりで、布買うお金も無くて...
とにかく、縫い代取れるうちは、ギリギリまで布、使ってた頃のもの。
そのうち、張ることを覚えて、ほとんど棄てなくなったんだけど...。

生地屋さんに行った時リバティの端切れがあって、高かったんだけど、思いきって買って、ほとんど切らないで使った記憶がある。
f0200795_16215601.jpg
f0200795_16254143.jpg
子供逹の着替えとか、おしぼりとか、手帳とか、全部、このバックに入れて出掛けてたなぁ。

なんか、形にできて良かった。













[PR]
by furuteya | 2017-10-04 16:35 | つくる | Comments(4)

ピンク ピンク。

今年は、一年生になるまごまごが2名います。
そのひとりから頼まれたピンクのうさぎシリーズ。
f0200795_16311346.jpg

この子は、ランドセルもピンク。

あぁ…  学生になっちゃうんだねぇ…




ミシンを出したついでに、お片づけソーイングで、じじシャツリメイク。
f0200795_16341771.jpg
厚手なので、ちゃんちゃんこにもなるエプロンのつもり。
袖は、アームカバー。


さぁ!  春!だし、目先のことばっかりやってないで、顔をあげて、少し広く見渡そうかな。



[PR]
by furuteya | 2017-03-08 16:39 | つくる | Comments(2)

ツギバッグ。

重宝してたバッグ。
f0200795_15472781.jpg

ポケットの角が擦り切れちゃった。

ここだけなのさ!
気になる所。



もったいないので、ツギました。
f0200795_15472709.jpg

皮にしようと思ったんだけど、探してたら酒布があったので、とりあえず着けてみたんだけど…
思いっきり、ツギになりました。
[PR]
by furuteya | 2016-11-28 15:32 | つくる | Comments(2)

籠inner

籠の編み編みがゆるんできたので、籠インナーで覆ってみた。
f0200795_15292774.jpg

ずーっと前に解体したジーンズで。

キルトにしたり、服作ったりして残り、こんだけ。
f0200795_1532144.jpg

何入れようかと思ったけど、とりあえず布、入れときます。
f0200795_15333580.jpg




ところで…
88歳の母と話していた時…
夫っとのちょっと困ったおかしな話をした時、


「男って、そういうところあるんだゎ!」

「男って、そうなんだゎ!」

と、な。



『男』って……って……

これは、私を知ってるひとは、私とは成立しない会話なのは周知。
娘には、とても血が繋がってるとは思えないと言われる始末のたぶん親子。


なので、
この発言の時、思わず目を見開いてしまい、吹き出すのを我慢して、感心してうなずきはしたけど、相槌打ってその後の会話には繋げることはできなかったなぁ……


おとこ……かぁ………男ねぇ……
f0200795_15544223.jpg

[PR]
by furuteya | 2016-09-21 15:58 | つくる | Comments(4)

雨の日~わたしの日。

男子400mリレーで銀メダルの輝き、我が北海高校が甲子園で決勝に進むことになり!
さぁ、日ハムも、今日はソフトバンクに勝つぞ!という雨の日。
母が、来ないというので、夫っとのシャツのリメイクに取り掛かった。  




 (母は、週4日、デイサービスの無い日、まぁ母の部屋からうちの玄関まで、だいたい100メートル弱、シルバーカーをお供に、ランチとお風呂にやってくる。  前は雨の日でも、迎えに行ったりして来ていたのだが、 最近は足にかなり自信が無くなって、来ない日が多くなった。  なので、ぽっかり空いた時間は有意義に使 うことにしている・・・でも、夫っとの休みに当たることもあるのでほんとにほんとにキチョ―なひとり時間。)

f0200795_17523997.jpg
身ごろは大丈夫なんだけど、襟の折り返しの部分がアイロンとかですり切れちゃう。
もったいないなぁと思って、しばらくとっておいて、眺めたりして思案してた。

でもやっぱり、いろいろ切り刻むのは面倒だから・・・パパッと切って始末しちゃうのが一番!とひらめいて、一枚目は適当に襟ぐりを切ったら切りすぎて、着てみたら肩が出るほどになっちゃった。
でも仕方が無いので、裏に貼ってあるブランドのラベルを外して、前のボタンの上に縫いつけて止めてみた。
f0200795_1813567.jpg
それが、赤のチェックの方。



白っぽい方は、そこんとこ気をつけて、カットしたんだけど、今度はそでぐりが開き過ぎ!

でもまぁ、中にタンクトップ(って言わないのかなぁ今)でも着たら大丈夫!だろう。




まぁまぁ、良く出来ました!



でも・・・・・・・
とりあえず勝ってた試合に祈りを込めて、いぬと散歩に出た。
しかし、
・・・・・・・・・・・・・・・・・負けた!まけた・・・・・・


全部、思い通りにはいかないよね・・・・・
f0200795_18201654.jpg

[PR]
by furuteya | 2016-08-20 18:20 | つくる | Comments(4)

ぬか袋。

f0200795_15415070.jpg
桜も散り…暖かくなって来て、手仕事部屋での初仕事は、ぬか袋作り。
f0200795_15441358.jpg

農家の直売所で、新鮮な糠を見つけたので作ってみることに。

糠っていい匂い!

f0200795_15511882.jpg

最初は、床や家具磨きに欲しいなぁって思ってたんだけど、乾燥お肌にも良いってことで、お風呂で使ってから、水を切っておいて次の日、お掃除に使うことにしました。

お風呂で、顔をこすってみたんだけど…なんかしっとりしていいかも。

ちょっと喘息持ちでお肌かさかさのまご3にも分けてあげよう!


最近は、
お茶がらも取っておいて、穴のあいたソックスにつめて拭き掃除に使ったりしている。
f0200795_155831100.jpg
本当は、撒いて箒で掃きたいんだけど・・・いぬが・・・ね(--〆)


ぬか袋は、煎ったりしていないので、冷凍して、使う時、出そうと思う。


アラジン君が冬眠ではなく夏眠に入るので、これからは、干したり…の季節。

楽しみだ~\(^o^)/
[PR]
by furuteya | 2016-05-26 16:29 | つくる | Comments(2)