わたしカフェ


by furuteya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

羊と鋼の森コンサート

こらえきれずに
拍手してしまった。



コンサートは、朗読を挟んでいたので、演奏が終わっても、もちろんお辞儀はしないで、すっと立ち去る…。
だから、拍手は無い。




後半の休憩の後、
お話を照らすように、2曲の月の曲。
2曲めのベートーベンの“月光”の後、
みんな… 思わず、拍手してしまっていた。
(だって、本当の本当にすばらしかった!)


ほんとに…みんな。


こんなことは、私は、初めて。



そして、
はだしのジャズピアニストのよる結婚行進曲による即興。
ラストなので、
心置き無く、みんな大拍手。


もうなんか、
羊と鋼の森に囲まれて、席を立つことは考えられない空気の中、もちろんアンコール。
f0200795_13313845.jpg
よかったなぁ…
聴けて良かった…
観れて良かった…




1部のトークで、
作者の宮下奈都さんは、舞い上がってるし、
主催の調律師協会の支部長さんも、何が言いたいのかわかんないし、
聞き手の方も……… だし。

でも、
そうだったから、こんなあったか〜いコンサートだったのかも。



そして、
本は、再読して、もうすぐ読み終わります。




宮下奈都さんの本は、
どうも、ひとりツッコミが多い。
「羊と鋼の森」は、シュールに進みつつ、やっぱりそのまま進められないらしく、フッとプッと軽く吹き出すところがある。
この本は、主人公が若者なので、
ツッコミは少ししかなかった。
でも、
この若者の後ろにある大きな森がずっと感じられた。
誠実な空気の読めないこだわりの強い面倒くさい若者。
自分では、
こだわりがないと思っている若者。

「この仕事に、正しいかどうかという基準はありません。正しいという言葉には気をつけたほうがいい」
と、言われる若者。

美しいものに気づかずにいた。ただ、知ってるということに気づかずにいたことに気づいた若者。

知っていようがいまいが、いてもいなくても、木は木で、春になって芽を出し葉を出し秋になれば実をつけ、やがて熟れて落ちる。このままこの森に倒れて呼吸を止めてしまっても木の実は落ちると思って、その解放感から自由だ!と感じてみたり、その背後からしのび寄る寒さや空腹から生身の不自由さを感じてみたりする若者。

「逆立ちしても敵わない」という先輩に、「ちゃんと両足で立たないと不安定」とまじめにツッコミをいれる若者。


そして、
「ピアノは、弾きはじめたら、結局はひとり」という子が、
「ピアノで食べて行くのではなく、ピアノを食べて生きて行く」と言う。
それじゃぁ、
ひとり食べ放題じゃん!って思ってしまった私。



本を読んでからの映画は、観ないことが多いけど、この映画は観に行こうと思う。

f0200795_14441296.jpg

[PR]
# by furuteya | 2018-04-19 14:46 | えんた | Comments(0)

動こうよ!

テーブルの位置を変えようと思い…。
f0200795_14160133.jpg

テーブルの下にいた彼には声はかけなかったのですが、
f0200795_14161607.jpg

ビクともしません。

ベンチも移動しました。
f0200795_14163202.jpg

少しずらしました。
f0200795_14165042.jpg

そのままです。
が、
f0200795_14173965.jpg

気が付いたら、収まってました。

足も、収まってます。
f0200795_14171210.jpg
動こうよ。

たのむよ!




[PR]
# by furuteya | 2018-04-16 14:27 | ねこいぬ | Comments(2)

ごめんちゃい。

夫っとの帰宅時間を勘違いして、
遅いなぁ~って思いながら、ま~ったりチビチビ(正確にはぐびぐび。)やっていた。
野球中継観ながら。


そしたら!
いぬの夕御飯を忘れてたんですねぇ...。

夜中の「キャー!」って声?にビックリして目が覚め、
「キュー!」
「キュルキュルキュル!」
「ギュー! グルル~!」


..................(・・;)


もしかして、もしかして、
それ... お腹の音?
食べてなかった...?

あげてなかった?
あげてなかった!

とりあえず、寝たふりを決め込んでみたが、 悲しげなお腹の音が止まらない。




起きて、
夜食を出しました。
f0200795_11574752.jpg
何にも言わないんだもの...。

わざわざ寝てる横に来て、その意思表示は如何なものかと...。


お互い歳だからさぁ
言い合おうよ!
忘れるんだって!

頼むよ~!



兎に角、ごめんねぇ。

[PR]
# by furuteya | 2018-04-11 12:04 | ねこいぬ | Comments(2)
f0200795_18131445.jpg
誘われたので、行って来ました。
美しかった!
けど、
こういうお芝居は、事前勉強なり、知識があってのものなのだと解釈。
始まる前に、パンフレットをさら〜っとだけど読んだから、何となくわかったけど、誘った友達は、字がちっちゃくて読めないって読まなかったし、なんか解説してくれるらしいイヤホンも借りなかったので、ちょっと眠くなって来てる場面もあったとか。

して、
お腹も空いたし喉も渇いたということで、適当な居酒屋で、1杯2杯…5杯くらい飲んで食べて、地元に戻り、
何年振りかのスナック!へ。

でもその頃、その時間、私はもう熟睡してる時間。
スナックのもや〜っとした灯りの中にいると、ありがた〜くなってきて、しきりにあくびが出る。
お通しのじゅんさいとたこの酢味噌和えをおいしくいただいたら、もうあくびを通り越して涙が出てきて…
友達置いて、先に失礼して来てしまいました。

いやぁ… スナック!だった。




先月から、
コンサートや観劇付いてる私ですが、
今週末は、これ。
f0200795_18302549.jpg
これは、本当に楽しみなんです。
しかも、
ピアノ演奏のひとりの木村友梨香さんは、孫の先生の先生のお嬢さん。
なんかわかんないけど、
行きたかったコンサートに知った名前があるだけで、わくわくする。


待ち遠しいなぁ…。

f0200795_18430702.jpg



[PR]
# by furuteya | 2018-04-02 18:46 | えんた | Comments(0)

お預かりピアノ。

ピアノを入れ替えるのに、
使わなくなったピアノを預かることになりました。
f0200795_16351203.jpg
昔、作ったキルトを掛けてみました。
f0200795_16352609.jpg
懐かしい…。




早速。
f0200795_16345931.jpg
やってきました。


ちょっと、地味だよなぁ…
違うの探してみよう。

[PR]
# by furuteya | 2018-03-25 16:39 | くらす | Comments(4)

そして3月。

サロマからの帰り、旭川門別自動車道。
まさかの、ホワイトアウト。

何とか、無事に帰ってきた次の日にまた、ピアノコンサート。
が、終わり、
お寺に行ったり…などなど。


そして、昨日また、ピアノコンサート。
ってか、
昨日のはレベルたかっ!
そんな中にいるまごまご。
ちょっと…ヤバい…じゃないかと。
ステージマナーもおぼつかないちっちゃい子が、ピアノに向かったら、上から何か降りてきたみたいに引き始める。
いやぁ。。。何とも。。。ねぇ。。。


うちのまごまごといえば…シラ~っと来て、サラ~っと弾いて、シラ~っと引けてました。
行きつく暇もなく、
彼女らは、東京へ。

私は、
一緒に帰りたそうなちびズに、飛行機を見るのを勧め、ひとり快晴の中、久しぶりの中島公園を散策。

f0200795_16284861.jpg
あったかくて、気持ちよかった。

でも、公園で雪遊びしてるのも、チャイニーズだったなぁ。


[PR]
# by furuteya | 2018-03-25 16:32 | くらす | Comments(0)

3月は。

3月、バタバタしてたなぁ。

母や私の病院通いが続いたり、車検でフロントガラスの傷が発覚して、また工場に戻ったり…
まごまごのコンサートについて湧別に行ったり、
f0200795_15324065.jpg
ここは、上湧別町ふるさと館JRYという町の博物館。
この中に、小さいけどあったか~い雰囲気のホールがあって、そこで開催の町の音楽教室の発表会に招待されての出演だったんだけど…
私は、ただオホーツクに行ってみたかっただけの(いやいや、もちろんピアノも大事なわけで。)参加だったので、本番以外は時間があるわけだす。


そこで、
まず、温泉に行き、お薦めの塩うどんをいただきます。
f0200795_15524613.jpg

f0200795_15530422.jpg
今は、牡蠣がついてきました。
f0200795_15531989.jpg
コンサートを楽しんで、
いざ、宿泊先の鶴雅リゾートへ。

お風呂は普通だったけど、一番安いお部屋だったけど、お部屋と食事が最高だった。

また、ぜひぜひ、今度はもっとゆっくり行きたい。




[PR]
# by furuteya | 2018-03-25 16:09 | くらす | Comments(2)

老化…?

耳が遠くなって来たのか…な。
あんまりぐっすり寝てるから、
掃除機をかけてみた。

反応なしのいぬ。


掃除機が大嫌いで、いると吠えてかけられないので、箒を用意した。

でも、
それにも、過剰反応。
f0200795_15122691.jpg



掃除機で反応が鈍かったので、箒は大丈夫と思い、やってみると大丈夫。

前は、箒を用意した途端、足元にいる!って感じだった。

耳が遠くなったのか、大人になったのか…




いぬも私も、
ゆったりゆっくり、ちゃんと大人であればいいな…。



箒と雑巾モップの掃除いいゎ〜!






[PR]
# by furuteya | 2018-03-15 15:47 | ねこいぬ | Comments(0)

ゲット!

待ってたのさ!
f0200795_16091135.jpg

2月は、まだ30パーセントoffだった。

3月に入って、のぞいてみたら…

やった〜〜!
あった〜〜!

まってた〜〜!


早速、豆を炊こう!

[PR]
# by furuteya | 2018-03-07 16:14 | くらす | Comments(4)
友達から、ジャムとクッキーが送られてきた。

ジャムは、
おいしくちょっと食べて、もっと感激したまごまごがお持ち帰り。

クッキーも、
一枚いただいてたら… いい匂いなのか、引き寄せられるように次々と来客があり、あっという間に完食。



で、
送られてきた時に入っていた箱、使えそうで処分できない。
f0200795_16044259.jpg


何かに使えそうなんだよなぁ。


あぁ… クッキー…おいしかったなぁ…!


[PR]
# by furuteya | 2018-03-07 16:07 | くらす | Comments(2)